話題
2018/6/21 10:50

「ジョナサン」は白桃のド迫力パフェで勝負! ファミレスの“夏パフェ合戦”が今年も勃発!?

6月14日より、ファミリーレストラン「ジョナサン」が「『とろける白桃』フェア」を実施。同フェアに際して「まるごと! フレッシュ国産白桃パフェDX」というスイーツがリリースされており、「見た目の迫力だけでもテンション上がるな…」と注目を集めている。

出典画像:プレスリリースより

 

桃本来の味を楽しめるド迫力パフェ

「まるごと! フレッシュ国産白桃パフェDX」の特徴は、なんといっても国産白桃まるごと1個分がパフェの上に乗っかっているところ。注文を受けてから1つ1つカットされたフレッシュな桃が、丸い形に整えられてトップの部分に鎮座している。素材本来の味を楽しめるだけでなく、見た目のインパクトもすさまじい。

 

さらに桃の下には“白桃との組み合わせを楽しむ層”が。甘さをおさえたマスカルポーネムースと白桃ソルベの2層によって形成されており、桃の美味しさを引き立てている。そしてパフェの土台部分は“様々な食感を楽しむ層”。「コーンフレーク」「ソフトクリーム」「白桃ゼリー」「フレッシュ国産白桃」「マスカルポーネムース」「白桃ムース」「アロエ」が層を成していて、こだわりの食材による様々なハーモニーが堪能可能だ。

 

ジョナサンの“本気すぎる”白桃スイーツに、SNSなどでは「さっそく食べてきたけど、桃がむきたてで本当においしかった!」「桃の瑞々しさも最高だけど、グラデーションの美しさも素晴らしい」「これは何としても食べに行かなくては!」「序盤・中盤・終盤にかけて隙がないパフェ」「とにかく満足度が高い」といった声が上がっている。

 

“旬の食材スイーツ”で勝負するファミレス

今回注目を集めた「まるごと! フレッシュ国産白桃パフェDX」は、6月14日から7月11日までの期間限定発売。いわゆる“夏パフェ”と呼ばれるものだが、「ジョナサン」以外のファミレスでも旬の食材にフォーカスしたスイーツが続々と販売されている。

出典画像:プレスリリースより

 

「デニーズ」は6月5日より「至福のメロメロメロンサンデー」を販売。こちらは国産赤肉メロンを約1/3個分使用したスペシャルサンデーで、トップにこれでもかと盛られたメロンの束は圧巻。クリームやゼリー、ナタデココなども使用されており、味の変化も楽しめる。

出典画像:「ロイヤルホスト」公式サイトより

 

「ロイヤルホスト」は山形県産の“さくらんぼ”で勝負。「さくらんぼとベリーのパフェ」はさくらんぼのシロップに漬け込んだ3種のベリーが使われており、ゼリーやバニラアイス、ストロベリーソルベなどもグラスの中に。食感が香ばしいラングドシャも魅力的なピンク色のパフェに仕上げられ、5月16日に登場した。

 

今年も個性的な商品が出揃ったファミレスの夏パフェ。いずれもこだわり抜かれた商品ばかりなので、お店を梯子して食べ比べてみても面白いかも?

TAG
SHARE ON