話題
2018/6/21 18:00

コナンキャラの着せ替えハンガー発売に歓喜の声! 一方で“ハンガー事件”を思い出す人もチラホラ…

アニメ「名探偵コナン」の着せ替えハンガーが、「ヴィレッジヴァンガード」のオンラインストアで発売決定。SNSで「犯人ハンガーwww」「“コナン”と“ハンガー”の文字を並べるとは…」と話題になっている。

出典画像:(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
プレスリリースより

コナン仕様の着せ替えハンガーに熱視線!

6月15日から予約受付が開始された同商品は、好きな衣装を着せて楽しめる仕様の木製ハンガー。キャラクターは、ウインクしてはにかむ主人公の“江戸川コナン”、微笑みをみせる“安室透”、そして不敵な笑みを浮かべる“犯人”の3種類が用意されている。

出典画像:(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
プレスリリースより
出典画像:(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
プレスリリースより
出典画像:(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
プレスリリースより

 

キャラクターたちを自分の服で変身させられる画期的なハンガーに、SNSなどからは「何着せようか迷う~」「このハンガー実質着せ替え安室さんじゃん。最高」「安室さんハンガー、かけるところがアホ毛っぽくてキュートだわぁ」「安室さんのハンガー買って警官の服着せたい」「職場のハンガーをコナンにしようと思う」「犯人がいて電車の中で笑っちゃったよ」「犯人ハンガーに心惹かれてしまっている…!」「犯人がどのコーディネートにも1番似合いそう」といった声が。

 

注目を集める着せ替えハンガーは各3218円。発送は7月下旬が予定されている。自分のワードローブ以外にも、キャラに似合いそうな服を着させて楽しんでみてはいかがだろうか。

 

思い出されるハンガー事件…

着せ替えハンガーの発売が話題になると、「コナンでハンガーって、あの超有名事件のやつとかけてるだろ」「コナン… ハンガー… うっ頭が…」などの声も上がっている。これらの声は“ハンガー事件”のことを指しているのだろう。

 

ハンガー事件とは、1999年に放送されたアニメ「名探偵コナン」135話「消えた凶器捜索事件」で巻き起こった出来事のこと。アニメオリジナルストーリーの同話は、犯人が被害者を殺害した理由が「ハンガーを投げつけられたから」という動機だったことから有名になった一話。この動機に加え、目暮警部の「そんなくだらん理由で人ひとりの命を奪ったんですかあんたは!!」というド正論な非難とともに今なお語り継がれている。

 

「日テレプラス」では「消えた凶器捜索事件」の再放送を度々やっているようで、放送されるたびにSNSは「日テレプラスで久し振りにハンガー事件見たけど、いやこれはないわwww」「何回見ても動機やばすぎ」「ハンガー事件のせいで、人に物を投げつけると殺されてしまうのではないかという強迫観念に取り憑かれてる」「コナン史上最もくだらない犯行動機と言っても過言ではない」と大盛り上がり。

 

ちなみに「消えた凶器捜索事件」は灰原哀が初めて登場したアニオリ回。普段はクールな灰原がカラスに追われて慌てる姿も見られるため、神回として認定されている。

TAG
SHARE ON