話題
2018/7/16 10:50

「まさかのそっちかよ!」“ラーメンの方”のスーパーカップに「バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン」が登場

発売30周年を迎える人気シリーズ「スーパーカップ」に、7月30日からバニラ風味の新商品が登場する。その名も「バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン」。アイスクリームの「スーパーカップ」ではなく、エースコックの「スーパーカップ1.5倍」シリーズから発売されるというのだから驚きだ。

出典画像:プレスリリースより

 

バニラ風味にこだわった驚きの新商品!

商品名からして十分なインパクトだが、スープ自体はポーク・チキンをベースにホタテやえびの旨みを加えたシーフード味。これに後がけのパウダーを加えることで、バニラの甘い香りと味わいが口いっぱいに広がるという。パウダーを入れるタイミングや量で、味わいの変化を楽しむ新感覚の一杯となっている。

 

30周年の節目を迎えるにあたって開発された同商品は、弾力と滑らかさを併せ持つ角刃の麺で食べごたえは抜群。スープ・麺だけでなく“かやく”にもこだわり、シャキシャキとした食感の良いキャベツ・色調の良い卵・大きく存在感のあるカニ風かまぼこが加えられた。

 

パッケージに「バニラアイスは入っておりません」と注釈はあるものの、斬新すぎる新商品に早くもネット上は大盛り上がり。「“スーパーカップでバニラ風味”と聞いて謎だったけど、まさかのそっちかよ!」「ちょっと待って全然スープの味がイメージできない」「悪魔合体の商品が爆誕するのか」といったツッコミや、「まずは食べてみるっきゃない。話はそれからだ」「シーフードベースなら意外と変な味にはならないかも!」とチャレンジ精神を見せる声も。

 

過去にはラーメン×ギョーザが“融合”したスーパーカップも

大盛りカップめんのパイオニアであるスーパーカップは、味わいや量で満足感を得られる食べごたえのあるカップめんを追求してきた。これまでに数々のヒット商品を生み出してきたシリーズだが、2015年には“好奇心を掻き立てる神(しん)メニュー”として「ギョーザパンチラーメン」が登場している。

出典画像:プレスリリースより

 

同商品は「日本の国民食」とも言えるギョーザの旨辛くパンチの効いた味わいと、「ラーメン」の食べごたえが融合。ギョーザの“中身”と“タレ”をポイントに、開発者が「今までにない“やみつき”になる旨さを味わっていただけると自負しております」と語るほどの自信作に。購入者からも好評で、「全然飽きのこない美味しさ!」「思ったより美味くてスーパーカップの評価がグンと上がった」「なるほど、ほんとにクセになる味だね」などの評価が相次いだ。

 

節目の年を迎え、さらなる進化を遂げるエースコックの「スーパーカップ」シリーズ。次にどんな驚きの商品が登場するのか、楽しみにしていよう!

TAG
SHARE ON