話題
2018/7/24 6:00

記録的猛暑で必携アイテムに! 凍らせて飲むポカリ「ポカリスエット アイススラリー」に熱視線!

記録的な猛暑に見舞われ、「熱中症」「脱水症」といったワードが毎日のように話題となっている。そんな状況のなか、大塚製薬が身体を芯から冷やす「ポカリスエット アイススラリー」を発売。「この夏必携のアイテムじゃない!?」「熱中症が怖いから手放せなくなりそう」と大きな注目を集めている。

出典画像:オオツカ・プラスワンより

 

効率よく身体を冷やす“アイススラリー”とは?

大塚製薬では熱中症事故防止を目的に、かねてから“水分と電解質(イオン)の補給”を重要視。体に影響を及ぼす暑さのなかでの活動をサポートするため、“深部体温”にも着目して開発されたのが「ポカリスエット アイススラリー」だ。

 

2017年(5~9月)には5万人以上が救急搬送(消防庁調べ)されており、大塚製薬では商品開発にあたって「熱中症をゼロにするためにより積極的な解決策が必要」と判断。これまでの熱中症研究のノウハウをもとに、ポカリスエットとして新しい形状となる“アイススラリー”にたどりついたという。ちなみにアイススラリーとは細かい氷の粒子が液体に分散し、流動体の状態になったもの。通常の氷に比べて結晶が小さく冷却効果が高いといわれており、フローズンやスムージーもアイススラリーにあたる。

 

“飲める氷”として登場した「ポカリスエット アイススラリー」は、活動前に摂取することで効率よく体を芯からクールダウン。同時に水分と電解質の補給が可能で、ポカリスエット本来の“健康飲料”としての役割も果たす。現在の猛烈な暑さも影響して同商品は注目を集めており、ネット上には「体を冷やすだけじゃなくて電解質もちゃんと摂取できるからありがたいね」「これは自宅に常備しておきたい!」「セットで一気に購入。これで今年の夏を乗り切るぞ!」といった声があふれ返っている。

 

なお同商品は店頭での取り扱いはなく、大塚製薬の公式通販「オオツカ・プラスワン」のみでの販売。また8月31日までの夏季限定発売となっているので注意しよう。

 

チェックしておきたい熱中症対策飲料!

熱中症対策にはこれまでにも多くの企業が乗り出しており、「KIRIN」の公式サイトには「厳しい暑さを乗り切るおいしい熱中症対策」ページが登場。5月1日に発売された「小岩井 純水はちみつレモン」や「キリン 世界のKitchenから ソルティライチ」を紹介している。これらの商品は熱中症対策として厚生労働省が推奨しているナトリウム量を満たしているので、ぜひ参考にしてほしい。

出典画像:キリン 公式サイトより

 

夏の暑さは死活問題。せっかくの夏休みをフイにしてしまわないよう、“熱中症対策飲料”で猛暑を乗り越えよう!

TAG
SHARE ON