話題
2018/9/13 18:00

太陽の塔とのコラボユニフォームシャツを無料配布! 9月29日「GAMBA EXPO 2018」開催!!

ガンバ大阪は、9月29日に開催するJ1リーグ第28節の対サンフレッチェ広島戦を「GAMBA EXPO 2018」と銘打ち、太陽の塔とコラボレーションした限定記念ユニフォームを着用。さらに、来場者全員に「GAMBA EXPO限定記念ユニフォームシャツ」を配布(ビジター席除く)する。

 

太陽の塔の内部をイメージした斬新なデザイン!

出典:ガンバ大阪オフィシャルサイトより

 

今回のデザインコンセプトは、約半世紀ぶりに一般公開された太陽の塔の内部。ユニフォームの前面には生物の進化過程を表現した生命の樹と未来への空間、背面には行方不明になっていて復元を果たした第4の顔である地底の太陽と進化の過程で現れる恐竜があしらわれている。

 

また、袖には昨年から踏襲した赤と青の稲妻、フィールドプレーヤーの袖には太陽の塔の内側からみた腕の部分に透かしが入っている。

 

 

万博記念公園を盛り上げるGAMBA EXPO 2018

万博記念公園内のPanasonic Stadium Suita(パナソニックスタジアム吹田)を本拠地とするガンバ大阪が、太陽の塔とのコラボレーションを中心とした試合連動イベントとして開催する「GAMBA EXPO」 。

 

昨年のGAMBA EXPO 2017では、「太陽の塔の内部にある生命の樹のいきものの再生に貢献」を目的に、ファン・サポーターとともに、当日の募金活動を行い、またレプリカユニフォームの一部売上、選手支給のサイン入りユニフォームのチャリティーオークション売上(諸経費除く)が、大阪府主体の「太陽の塔 内部再生事業」に寄附された。

 

今年のGAMBA EXPO 2018では、3月から内部が一般公開された太陽の塔の魅力をさらに発信するため、チョークアーティストの熊谷有代さんによる、限定記念ユニフォームを纏った選手を描いた巨大チョークアート(縦1.5m×横5m)がEXPOCITYに展示中だ。

 

出典:ガンバ大阪オフィシャルサイトより

 

生命エネルギーを象徴する真っ赤な空間をみごとに表現した斬新なデザインのユニフォームを着て、いつもと違った真っ赤に染まるスタジアムでガンバ大阪の応援をする。そんな「スポーツの秋」を堪能してみては。