話題
2018/9/19 17:00

アジア最大級の歓楽街歌舞伎町で“乾杯”と叫ぶ――初開催のエンタメ居酒屋フードフェス開幕

9月19日(水)から9月30日(日)までの11日間、新宿の歌舞伎町でエンタメ居酒屋フードフェス「TOKYO KANPAI FESTIVAL」が開催される。

出典画像:プレスリリースより

アジア最大級の歓楽街「歌舞伎町」にある新宿区立大久保公園で、一次会(9月19日〜24日)と二次会(9月26日〜30日)に分かれて9店舗ずつが出店し、入場は無料。飲食は有料の食券制で、美味しくお酒が進むメニューを中心に、800円、1,000円、1,200円の3種類。営業時間は午前11時から午後9時まで。

 

開催期間中は、午後5時半、午後6時半、午後7時半、午後8時半になると、乾杯ボーイズ&ガールズが乾杯の音頭をとり、会場全員が一緒に乾杯を行う。

 

乾杯ボーイズ&ガールズは、青山学院大学や中央大学、明治学院大学それぞれのミス&ミスターコンテストファイナリスト、マッスルパフォーマンス集団「ALL OUT」などで、有名アイドルが突然出演することも。

 

出典画像:プレスリリースより

9月19日〜24日の一次会は、SABAR(サバ料理)、スペインクラブ(スペイン料理)、ソウルフードバンコク(タイ料理)、ポムケ(ベルギーフライドポテト)、龍の巣(ホルモン料理)、MARZAC7(バル)、中華風 海老専家(エビ料理)、魚介専門ビストロ 貝殻荘(シーフード料理)、来々軒(中華料理) が出店。

 

出典画像:プレスリリースより

 

9月26日〜30日の二次会は、肉のスタミナ屋×築地仲買 鈴千代(肉料理×鮮魚)、京華樓(四川料理)、ガパオ食堂(タイ料理)、くれおーる(たこ焼き専門店)、ばかたれ(親鳥専門店)、FUJIYAMA(ローストビーフ専門店)、シモキタシュリンプ(海老専門店)、馬喰ろう(馬肉専門店)、餃子専門店 藤井屋(餃子専門店) が出店する。

 

料理とお酒を提供するだけでなく、会場全体で“飲み”という楽しい空間と時間を共有することがコンセプトのこのイベント。思わずお酒と料理が進んでしまう特別な空間を体感することができるはずだ。

 

 

 

TAG
SHARE ON