話題
2018/10/2 22:00

ハイレグすぎてトンデモないことに…“くびれスト”川崎あやのグラビアが過激すぎる!

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、グラビアアイドルの川崎あや。

 

“くびれスト”の過激すぎるグラビア!

出典画像:川崎あや 公式Instagramより

 

ファッションショーのモデルやレースクイーンを務め、2016年にはグラドル発掘オーデイション「ミスFLASH」のグランプリを獲得した川崎。彼女の武器は、なんといってもウエスト52cmという驚異的な細さの“くびれ”だろう。川崎自身も「くびれスト」を名乗っており、グラビアやSNSへの投稿写真で惜しみなく引き締まった腰回りを見せている。

 

川崎のもう1つの代名詞として挙げられるのが、あまりにも過激な衣装。彼女が着こなす衣装は布面積の小さなビキニや、かなり際どい角度のハイレグタイプのものが多い。公式インスタグラムはセクシーショットで埋め尽くされており、中には「#ハイレグ無双」とタグづけしてハイレグ姿をまとめた投稿もあった。

 

川崎は「週刊プレイボーイ」や「週刊ヤングジャンプ」など、各誌のグラビアページでもハイレグショットを披露。7月に発売された「週刊ヤングジャンプ」34号の表紙&巻頭グラビアには、ハイレグ型の赤いチャイナドレス姿で登場している。青年誌とはいえ店頭に並ぶにしては“危険な表紙”に、ネット上は「コンビニで二度見したわ。インパクトが凄すぎる」「このチャイナハイレグを“セクシーによる暴力”と認定すべき!」「これ以上にはないってくらいのハイレグ感。これ大丈夫なの?」「清楚な顔立ちなのになんてエロスだ…」などと騒然。グラビアページでも“限界ギリギリ”ショットでファンを興奮させている。

 

過激衣装で何かと話題になる川崎だが、9月6日にツイッターで「ただ小さい水着着てるだけの人じゃないから」「嫌々着てるわけでもない! そこには理由もこだわりも誇りもプライドもあるから。それがグラドルだと思ってます」と宣言。同ツイートではハイレグ姿だけにとどまらず、下着姿で四つん這いのポーズを取るセクシーショットも公開していた。

 

グラビアアイドルとして明確な意思を示した川崎に、「それでこそ“くびれスト”! 感動した!」「これからも全力で応援します」といったエールが殺到。ファンの声援を後押しにして、川崎にはグラドル道を極めてほしい。

 

プロフィール
名前:川崎あや(カワサキアヤ)
生年月日:1991年1月3日
サイズ:T167 B80 W52 H88 S23.5
趣味:名探偵コナンがすごく好き 競馬を勉強中
特技:くびれスト(くびれ52cm)
キャリア:ミスFLASH2016 グランプリ

TAG
SHARE ON