話題
2018/10/10 22:00

月曜日の憂鬱を吹き飛ばすサービスショットが最高!「純情のアフィリア」マホ・ソット・ボーチェ

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、アイドルグループ「純情のアフィリア」リーダーのマホ・ソット・ボーチェ。

 

むっちりもち肌ボディが魅力の“魔法少女”!

出典画像:マホ・ソット・ボーチェ 公式Twitterより

 

「純情のアフィリア」は、魔法をコンセプトにしたカフェ&レストラン「アフィリアグループ」を代表するメンバーで構成。“萌え業界”の2大メーカー、志倉千代丸と桃井はるこプロデュースによる異色の学院型ガールズ・ボーカルユニットだ。

 

2010年に「アフィリア・サーガ・イースト」のメンバーとして加入したマホ。アイドル活動を展開していくなかで、2015年には初のイメージDVD「魔法少女。」をリリースしている。魔法学院の制服からビキニに着替えたマホは、“真っ白むっちりもち肌ボディ”を初披露。チャームポイントの八重歯をきらりと輝かせながら、たわわに実った美バストを惜しげもなくアピールした。

 

2017年4月には、初の海外撮影に挑んだ2ndDVD「魔法少女に。」を発売。魅惑の肉感スタイルは大きな称賛を浴びているが、彼女のグラビアはツイッターでも楽しむことができる。ファンを喜ばせているのが、「#月曜日がツラいみなさんへ」というタグ。マホはタグづけしたツイートで水着姿やチアガール衣装の画像を公開しており、くっきりとした谷間を強調するような構図も多い。

 

マホがもたらす“癒し”のグラビアショットはファンに大好評で、ネット上には「ありがてぇ、本当にありがてぇ…」「憂鬱な月曜日を吹き飛ばしてくれるナイスむっちりボディ!」「画像保存して月曜どころか毎日癒されてます」「豊満なスタイルに素敵な笑顔でファン思い。魔法少女というより天使かな?」といった声が続出している。

 

9月7日に公開された映画「月光-GEKKO-」では、女優として堂々の主演を務めたマホ。初日には舞台挨拶にも立ち、ブログで「はじめての主演で上映まで本当にそわそわしてたし、舞台挨拶も噛み噛みだったけど大きなスクリーンで自分が映画に出演してるのを観て、あーーよかったなぁ。って思いました」と振り返っている。アイドル・グラビア・女優と幅広い活躍を見せるマホの魅力を、存分に楽しんでほしい!

 

プロフィール
名前:マホ・ソット・ボーチェ
所属店舗:アフィリア・シェリーズ(上野)
身長:150cm
血液型:AB型
誕生日:1月8日
誕生石:ルチルクォーツ
星座:やぎ座
所属部:ぬいぐるみ愛好会
得意科目:算術、調合学
苦手科目:ジャポネスク歴史、長距離走

TAG
SHARE ON