話題
2018/10/16 21:30

「最新DVDが低評価過ぎて草www」 自虐ツイートで注目のグラビアタレント・RaMuの魅力が炸裂

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、グラビアタレントのRaMu。

 

自虐ツイートに裸芸、何でもありなグラビアタレント!

出典画像:RaMu オフィシャルブログより

 

身長148cmとミニサイズながら、バストはド迫力の90cmを誇るRaMu。趣味や特技に「イタズラ」「変顔」と挙げるなど、独特なキャラクターが魅力の注目株だ。イメージDVD販売サイトの評価を目の当たりにした際には、「最新DVDが低評価過ぎて草www」と直球の自虐ツイート。翌々日に発売イベントを控えていたため、「みんななんでもいいからレビュー書いてくれやwww」とファンに訴えている。

 

RaMuが語った最新DVDとは、8月20日に発売された「ラムチョップ!」のこと。ビキニ姿で小悪魔的な魅力を振りまいたものの、タイトルにかけていきなりプロレスを展開。キュートな顔を覆面マスクで隠してしまい、卍固めやコブラツイストといった技を決めている。どうやらグラビアシーンを期待していたファンにそっぽを向かれてしまったようだ。

 

RaMuの自虐ツイートが逆に話題を呼ぶことになり、ネット上では「レビュー見たら本当に評価低くてワロタ」「プロレスにはびっくりしたけど水着姿は可愛らしくて良かったよ!」「自虐ネタとしてウケたからオッケーでしょ!」「低評価つけた人にラムチョップ食らわしたれwww」とファンを楽しませることになった。

View this post on Instagram

ジッ

A post shared by RaMu (@dpandaramu) on

 

強烈な個性で話題をさらったRaMuだが、そのオープンすぎるキャラは以前からファンを惹きつけている。2017年3月にはYouTubeで「アキラ100%のネタを全力でやってみた」と題して動画を公開し、なんと下半身の大切な部分をお盆で隠しながらTシャツ姿で登場。寝転がったりお盆から両手を離すなど、ギリギリなパフォーマンスを披露した。なお一瞬だが映ってはいけないものが映ったようで、変顔をした彼女の顔でモザイクがかけられた場面も。

 

グラビアや動画配信が人気のRaMuは、近年女優としても活動している。今年1月に公開された映画「咲-saki-阿知賀編 episode of side-A」では渋谷尭深を演じ、初日舞台挨拶にも登壇。ファンからは「いつもとは違う雰囲気で可愛さアップしてる!」「尭深役とっても良かったよー!」「これからは女優のRaMuちゃんって呼ばなきゃ」といった声が相次いだ。

 

次はどんな姿でファンを楽しませてくれるのか、RaMuの破天荒な活躍を見逃すな!

 

プロフィール
名前:RaMu(ラム)
生年月日:1997年7月31日
出身地:埼玉県
血液型:A型
趣味・特技:旅行・映画鑑賞・イタズラ・TVネットゲーム全般・野球・変顔・動画の編集・口クラッカー
サイズ:身長148 B90 W58 H80 靴22.5

TAG
SHARE ON