話題
2018/10/24 10:50

少し焦げ目をつければキャンプ気分を味わえる? セブンから発売された「スモアタルト」にハマる人が続出

毎週たくさんの新商品が並ぶコンビニ。しかし、数が多すぎて全てを試してみることはなかなか難しい。そこでこの記事では、「パン・ホットスナック」新商品の中からTwitterで反響が多かった商品をランキング形式にして紹介! 注目の商品を食らいつくそう!

 

【第3位】

からあげクン 博多明太マヨネーズ味/ローソン(216円)

出典画像:ローソン公式サイトより

 

ローソンの「からあげクン」シリーズから、「博多明太マヨネーズ味」が復刻発売された。からあげクンの30億食突破を記念して実施された「もう一度食べたい味」で1位を獲得した同商品。明太子とマヨネーズというやみつきになる組み合わせが楽しめる。

 

購入者からは、「明太子がしっかり辛いしマヨネーズの風味もバッチリ! からあげクンはなんでも美味しいけど、明太マヨの破壊力は別格」「昔発売されてた時から明太マヨの大ファンだったけど、これ白米との相性もバッチリだからいいんだよね。2個買えばご飯を無限に食べられる」「辛いものそんなに得意じゃないのに、からあげクンの明太マヨはマジでクセになるわ。なんて罪深い商品なんだ…」と好評の声が相次いでいた。

【ツイート数】

火曜:32、水曜:26、木曜:22、金曜:22、土曜:22、日曜:13/計:137(1日平均:22.8ツイート)

 

【第2位】

スモアタルト(マシュマロ&チョコ)/セブン‐イレブン(160円)

出典画像:セブン-イレブン公式サイトより

 

セブン‐イレブンから発売された「スモアタルト(マシュマロ&チョコ)」が大きな話題を呼んでいる。食感の異なるチョコクリームをタルト生地に乗せ、マシュマロを盛りつけた上からさらにチョコをトッピング。チョコとタルトのサックリとした食感と、マシュマロのふわふわとした食感が絶妙なバランスに。

 

ちなみにスモアは、アメリカなどでキャンプファイヤーの時に食べるおやつとして親しまれている。たき火を利用してマシュマロを溶かし、チョコと一緒にクラッカーで挟むのがポピュラーな食べ方らしい。

 

ネット上でも、レンジで温めたりオーブンで焦げ目がつく程度に焼いてから食べる人が続出。「マシュマロがとろ~りと溶けだして最高に美味しい」「少し焼くだけでちょっとしたキャンプ気分を味わえるからおススメ!」「この徹底的なまでの甘さはアメリカって感じだよね。でも噂に違わぬ美味しさで大満足」「見た目からして美味しそうなのは分かってたけど、想像を上回ってくれて最高でした」などの声が上がっている。

【ツイート数】

火曜:42、水曜:36、木曜:168、金曜:224、土曜:226、日曜:214/計:910(1日平均:151.7ツイート)

 

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON