話題
2018/10/23 21:30

元“可愛すぎるビール売り子”の名は伊達じゃない! 躍進目覚ましいタレント・ほのかの魅力

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、タレントのほのか。

 

“可愛すぎるビール売り子”から人気タレントに!

出典画像:ほのか 公式Twitterより

 

横浜スタジアムの“可愛すぎる売り子”として注目を集め、年間のビール売り上げも2万杯を超えていたというほのか。キュートなルックスで瞬く間に人気を獲得し、2016年5月には芸能界デビューを果たしたシンデレラガールだ。

 

ほのかはデビューからわずか1か月で「週刊プレイボーイ」のグラビアページに登場。グラビアデビューと同時に初の水着姿を披露しており、垢抜けない笑顔を振りまいてファンを増やすことに。また同時期に「サンデージャポン」で地上波デビューを飾るなど、新人としては異例のスピードで活躍を見せた。その勢いは止まることを知らず、「週刊ヤングジャンプ」のグラビア新星発掘企画『ゲンセキ2016』でグランプリを受賞。その“ご褒美”として同年12月発売の「週刊ヤングジャンプ」1号では、デビューから半年あまりで表紙&巻頭グラビアを飾っている。

 

今年に入ってからは、イメージDVD「はじめまして! ほのかです。」と「かほりほのか」を相次いで発表。健康的な艶やかさとメリハリのあるボディラインに、ネット上では「色白で柔らかな雰囲気がめっちゃ好き」「可愛いにもほどがありません?」「水着姿で笑った顔がほんと最高で癒されまくり…」「愛らしいルックスに爽やかな笑顔で王道のアイドル感がすごい!」などの称賛が相次いだ。

 

バラエティ番組への出演も増えているほのかは、今年6月放送の「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に“美人枠”として出演。“合コンでなぜブスは美人を守ろうとするのか”というトークでは、自身の発言で思わぬイメージを持たれることに。“ブス枠”の女性芸人らが自論を展開するなか、実際にそういった状況で「守られたいか」と振られたほのか。「自分がタイプの人だったらイヤ」と率直に答え、MC・おぎやはぎの2人から「意外とお持ち帰りできるんだね」などとツッコミを受けることになった。

 

ほのかは趣味にスキューバダイビングや競馬予想を挙げるなど、ふんわりとした雰囲気とは裏腹にアクティブな一面が。渡辺紘文監督・主演の「普通は走り出す」で映画デビューを飾ることも発表されたばかりで、これまで以上にファンを魅了してくれそうだ。

 

プロフィール
名前:ほのか
生年月日:1996年3月23日
出身地:神奈川県

TAG
SHARE ON