話題
2018/10/29 21:30

「何度泣かされたことか」 主演ドラマ「透明なゆりかご」が話題を呼んだモデル・女優の清原果耶

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、モデルで女優の清原果耶。

 

ドラマ「透明なゆりかご」で主人公を好演!

出典画像:清原果耶 オフィシャルブログより

 

2014年にアミューズが開催した「アミューズオーディションフェス」で、当時12歳だった清原は3万2214人にのぼる応募者の中からグランプリを獲得。アミューズと契約を交わしたその翌年には三井不動産グループとアステラス製薬のCMに出演し、大人びた美少女ぶりが注目を集めることになった。

 

その直後に清原は、ファッション誌「nicola」の専属モデルを務めることが決定。ブログでも「清原、ニコモデビューです!」「1日でも早く先輩達に追いつけるよう努力しようと思います!!」と喜びを綴っていた。モデルデビューを飾った誌面は大きな反響を呼び、ネット上には「めちゃくちゃ可愛くて、ソッコーでファンになっちゃいました」「モデルデビューとは思えないぐらいポージングがバッチリ!」「こんな綺麗なコが載ってるなら毎月買わなきゃな(笑)」「将来への期待感がすごい。これは応援するっきゃない」といった声が。

 

清原の勢いは止まることを知らず、CM・モデルに続いて約8か月後には女優デビュー。本格的な演技は初挑戦ながら、NHK連続テレビ小説「あさが来た」でレギュラーキャストの女中・はつ役を演じている。ドラマのヒットとともに幅広い年齢層から支持を受け、以降はモデル業と並行して多くのドラマ・映画作品に参加。2017年には人気コミックを映画化した「3月のライオン」で、重要な役どころを担う川本三姉妹の次女・ひなた役を熱演した。

 

2018年7月期のドラマ「透明なゆりかご」では主人公の看護助手・青田アオイを演じ、ドラマ初主演を飾っている。独特の感受性と真っ直ぐな心根を持つアオイは小さな命と向き合い、時には涙をこぼすことも。清原の演技は高く評価され、視聴者からは「果耶ちゃんの表情の豊かさがすごい」「清原果耶の演技に何度泣かされたことか」といった声が続出。なお同作は放送批評懇談会によって選ばれる「ギャラクシー賞」において、「2018年9月度 月間賞」に輝いている。

 

2019年1月には映画「愛唄-約束のナクヒト-」と「デイアンドナイト」の公開が控えている清原。今後どんな進化を見せてくれるのか、期待はますます高まるばかりだ。

 

プロフィール
名前:清原果耶(キヨハラカヤ)
生年月日:2002年1月30日
身長:162cm
特技:歌をうたうこと、ダンス

TAG
SHARE ON