話題
2018/11/2 7:00

1位は“プリキュア”シリーズ15周年記念映画――ぴあ映画初日満足度ランキング

「ぴあ」スマートフォンアプリが10月26日と27日公開作品の「ぴあ映画初日満足度ランキング」を発表しました。

 

第1位は、“プリキュア”シリーズ15周年を記念して製作された「映画HUGっと!プリキュア♡ ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」。第1作目「ふたりはプリキュア」と、最新作「HUGっとプリキュア」のメンバーが協力して敵・ミデンに立ち向かう姿が描かれます。有川浩の同名小説を福士蒼汰の主演で映画化した「旅猫リポート」が第2位に、忽然と姿を消した娘の行方を追って彼女のパソコンにログインした父親が、予想もしない失踪事件の真相に辿り着くまでを、パソコンの画面上で展開していく異色のサスペンス・スリラー「search/サーチ」が第3位となりました。

 

『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』  (C)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会 出典画像:プレスリリースより

 

1位『映画HUGっと!プリキュア♡ ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』92.4点

2位『旅猫リポート』92.2点

3位『search/サーチ』89.5点

4位『あいあい傘』87.7点

5位『ライ麦畑で出会ったら』83.8点

6位『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』81.6点

7位『嘘はフィクサーのはじまり』75.1点

(10月27日ぴあ調べ)

 

1位の「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」には、次のような意見が寄せられました。「エールちゃんがかわいかった! みんなで『フレーフレー』ってやるところが楽しかった!」(3歳・女子)。「みんなが小さくなっちゃったところがおもしろかった。キュアビートがいちばん好き!」(5歳・女子)。「昔、テレビで見てたプリキュアがたくさん出てきて、いろいろなプリキュアが見れた。アムール、リズム、キュアフェリーチェが活躍していてとってもよかった!」(11歳・小学生)。「知っている曲がかかるタイミングが最高すぎて、泣ける! 今までのプリキュアよりもアクションのクオリティーが上がっていて、終盤は見応えがあった」(19歳・大学生)。

 

2位の「旅猫リポート」には、「最初は楽しい雰囲気で、猫が好きなのでわかるわかるって思いながら観ていた。段々、切ない雰囲気になってきて、でも最後まで猫と主人公の絆を感じられたからよかった。最後は悲しいだけじゃなくて感動した」(13歳・中学生)。「原作を読んでいたのでストーリーは知っていたけれど、映画もとてもよかった。猫の振る舞いは愛嬌があって、猫の気持ちが繊細に表れていてすごいなと思った」(20歳・大学生)。「猫がメインだと思っていたら、周りの人々のドラマが濃くて引き込まれた。重たい話だけれど、猫の声を演じている高畑充希さんの声が明るかったので、そこもよかった」(60歳・自営業)などの意見がありました。

 

3位の「search/サーチ」の感想は、「犯人がわかったときは怖い!って鳥肌が立った。パソコンで見せるっていうのは新しいと思った。主人公の演技が自然で、娘を思う気持ちがよく伝わってきた」(20歳・大学生)。「奇抜な設定なのでどうかなと思っていたが、良い感じに裏切られたし、最後は納得したところに落としてくれる良い脚本だった」(44歳・デザイナー)。「意外な展開だった。大きなスクリーンで観るし、いったいどうなるのかなって思ったが、『こんなことができるのか!』って驚いた。普段よく見るパソコンの画面が映し出されるので、まるで自分もその中に入ってしまったような感じがして楽しかった」(49歳・自営業)といったものでした。

 

ぴあ映画初日満足度調査とは、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するものです。

 

週末の映画鑑賞の参考にどうぞ!

TAG
SHARE ON