話題
2018/11/17 10:00

【本日発売】AOKIがヒーター機能付きコート「ファブリックヒーターコート」を数量限定で発売

AOKIは11月17日(土)から、モバイルバッテリーを使用したヒーター機能付きコート「ファブリックヒーターコート」を、主要20店舗とオンラインショップ(https://www.aoki-style.com/)で発売します。

 

 

寒い時にスイッチオンですぐに暖かい!

ライナーには日本製ニット地の布ヒーターを内蔵。素早く発熱するだけでなく、本体や専用のスマートフォンアプリから4段階の温度調整が可能です。表地には撥水加工や防風仕様の機能を施しており、 ビジネスパーソンにとっては冬場の活動をサポートする一着となっています。

ファブリックヒーターコート

ブランド:LES MUES
素材:ポリエステル100%
色:黒 サイズ:S~LL
本体価格(税抜):49,000円

 

ヒーター機器には日本の三機コンシスが開発した「HOTOPIA」を使用。バッテリーをライナー左部分のポケットに収納し、電源を入れると背中部分の布ヒーターが暖かくなる仕組みです。ニット地ヒーターのため断線しにくく、 均熱性の高さが特長。バッテリーを外すとクリーニングもできます。

 

発熱温度の調整は36度から42度までの4段階。1段階目であれば最大で8時間の発熱が可能なため、長時間の着用でも暖かさが持続します。専用アプリとの連動で、温度の上げ下げやバッテリー残量の確認が簡単に行えます。

 

 

ほかにも、冬場に冷たい雨や雪が降っても安心の撥水加工を施しています。防風性に優れた特殊なフィルムを貼っているので、冷たい風を防ぐ軽くて暖かいコートに。 ライナーは取り外しができるので、冬場から春先までの着用も可能です。デザインは定番のスタンドカラーコート。ビジネスパーソンのオンオフや、冬休みに企業のインターンシップに参加する学生にもおすすめの一着になりそうです。

 

 

TAG
SHARE ON