話題
2018/12/18 6:45

“送料の値上がり問題”はお中元・お歳暮市場にも影響―― 「お中元を贈る際の意識・こだわりに関する調査」

凸版印刷の消費行動研究室が、「お中元を贈る際の意識・こだわりに関する調査」をまとめました。“送料がかかること”がお中元の選び方に影響した人は約半数に上り、コンビニエンスストアで購入する人はサービスに敏感であることが判明しました。お中元の情報収集は店頭以外でも行っていますが、メーンの購入場所は今でも店頭でした。

 

送料やポイント還元率、メーカー小売価格から割引くといった、おもに3つのサービスによって流通各社は他社と差別化を図っています。3つのサービスの中で選び方に最も影響していたのは“送料がかかること”で、約半数に上ることが分かりました。さらに百貨店、総合スーパー、コンビニエンスストアなど場所による影響度を比較すると、コンビニエンスストアでの購入者がサービスによって最も選び方を変えていました。

出典画像:プレスリリースより

 

出典画像:プレスリリースより

 

お中元を購入している場所で最も多かったのは、“店頭”でした。しかし、購入する上で「どこでお中元の情報収集をしているのか」を聞いたところ、“店頭”で最終的に購入する人も、お中元カタログやオンラインショップなど、情報収集は店頭以外でも行っていることが分かりました。

 

出典画像:プレスリリースより

 

 

TAG
SHARE ON