話題
2019/1/9 6:45

初マラソン挑戦後に最も重視するランニングシューズの機能は”フィット感”――「マラソンシューズに関する調査」

アディダスジャパンは昨年11月、”過去一年以内にマラソン大会へ初めて参加した人” を対象とする「マラソンシューズに関する調査」をまとめました。ランニングシューズの機能で重要だと思われているポイントは「フィット感」でした。

 

このフィット感は①マラソン/ランニングシューズの購入検討段階、②購入の決め手、③マラソン大会終了後に重要だと感じた機能、といった3つの項目すべてで1位に選ばれています。

 

出典画像:プレスリリースより

 

 

シューズ購入検討の段階では、28.9%の人が「フィット感」を重視していると回答しました。次いで「軽量性」「クッション性」「デザイン」などが上位にランクインしています。また、「その中で”最も重視した点”」という項目でも「フィット感」が第1位に選ばれました。

 

出典画像:プレスリリースより

 

検討後に購入の決め手となったポイントも、「自分の足にフィットしたから」が第1位となりました。購入に至るまでのプロセスとして、「あなたが、このマラソン/ランニングシューズの購入を検討した際に、どのような情報を参考にしましたか」という情報収集では、「スポーツ・シューズショップの店員からのアドバイス」「ショッピングサイトの口コミ」が上位にランクインしています。しかし、購入の決め手となるのは「フィット感」「軽量性」など、実際の商品としての機能の面が重要視されていることがわかりました。

 

出典画像:プレスリリースより

 

「初めてのマラソン大会終了後、あなたはマラソン/ランニングシューズの機能として何が重要だと思いましたか。」という項目でも、「フィット感」が第1位に選ばれました。フィット感が重要と回答した人はおよそ37.8%と、購入検討時の28.9%に比べて比率が伸びています。

 

出典画像:プレスリリースより

 

また、初めてマラソン大会に参加した後のシューズに関するトラブルについての調査では、およそ3人に1人が「つま先・足の指の痛み」「マメ・血マメ」などシューズのフィットが一因とみられるトラブルが発生した、と回答しています。

 

シューズ選びの参考にしてみてください。

TAG
SHARE ON