話題
2019/1/22 7:00

回転スイーツに新元号など「10代女子が選ぶトレンド予測ランキング2019」を発表!

マイナビが運営する10代女子向け総合メディア「マイナビティーンズ」は、「10代女子が選ぶトレンド予測ランキング2019」を「モノ・ヒト・コト・コトバ」の4ジャンルで発表しました。

 

2018年と同様、特にヒト部門とコト部門ではテレビの影響を強く受け、ドラマや映画、それに出演するヒトが流行を生み出していくと予想されます。コトバ部門では、元号が変更される今年ならではのワード、Instagramの「#(ハッシュタグ)」やTwitter上の投稿にも多用が予測されるワードが上位にランクイン。テレビで話題の番組やドラマから生まれるトレンドと、SNS上で波及することで生まれるトレンドの両側面から新しい流行が広がっていきそうです。

 

 

モノ篇」の1位は「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」

モノ篇」の1位は「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」です。回転寿司ならぬ「回転スイーツ」という新感覚のカフェ。マカロンやケーキなど見た目がおしゃれで可愛いスイーツが揃っており、制限時間40分間で好きなだけ選んで食べることができます。

 

2位は「チーズタピオカ」。好みのお茶の上にホイップした甘く濃厚なクリームチーズをのせた「チーズティー」の中にさらにタピオカを入れるのが「チーズタピオカ」で、アジア各国で話題になっています。4枚連続で撮影した写真が4コマでプリントされる、韓国発のプリントシール機「フォトグレイ」が3位。今年はフォトグレイをアプリで作ることが流行ることが予測されます。レトロな雰囲気の仕上がりも可愛いです。

出典画像:プレスリリースより

 

ヒト篇」の1位は岡田健史

ヒト篇」の1位は岡田健史さん。ドラマ初出演の中学聖日記」では、演技未経験ながら主演の有村架純さんの相手役を演じ話題に。公式Instagramのフォロワーは1月17日時点で、開設から1か月たたずに70万人を超えました。

 

2位は、ジャニーズJr.内の6人組グループ「SixTONES(ストーンズ)」。滝沢秀明さんがプロデュースしたミュージックビデオがYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」でアップされるとたちまち話題となり、1月17日時点では437万回以上再生されています。3位の伊藤健太郎は、「今日から俺は!!」で伊藤役を演じ、女子高生の間で人気急増中です。「JR SKISKI」のキャラクターにも起用されました。2019年は主演舞台「春のめざめ」や、秋には主演映画「惡の華」が公開を控えています。

出典画像:プレスリリースより

 

 

コト篇」の1位は十二人の死にたい子どもたち」

コト篇」の1位である十二人の死にたい子どもたち」は、杉咲花さん、新田真剣佑さん、北村匠海さんをはじめとする10代女子に人気のキャスト陣が出演する映画です。キャスト情報が解禁されたタイミングで公式Twitterに投稿された特報映像は24時間で600万回以上再生されました。

 

2位の「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」は、菅田将暉さんが主演を務め、生徒役には永野芽郁さんや片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)さん、今田美桜さんなど多くの若手俳優が出演しているドラマです。3位は「ムロツヨシごっこ」。休み時間に俳優のムロツヨシさんのモノマネをして遊ぶ10代女子が増加中で、2018年からじわじわと流行しました。今年もさらに流行るコトが予測されます。

出典画像:プレスリリースより

 

 

コトバ篇」の1位は、「(新元号)最初の○○」

コトバ篇」の1位は、「(新元号)最初の○○」。2018年に流行ったコトバランキングでは、「平成最後の○○」が4位にランクインしました。2019年から新元号が始まるため、「(新元号)最初の○○」が流行ることが予想されます。

 

2位は「リアコ」。アイドルなどに対して「リアルに恋をしている」という意味だけに留まらず、「リアルに好きなヒト、リアルに恋をできるヒト」のことを「リアコ」と呼ぶ10代女子が増加中です。3位は「今日も今日とて」。「今日も変わらず」や「毎日変わらず」というような意味で使われるコトバ。Instagramに「#今日も今日とて」とつけて投稿する10代女子が増加すると予測。

出典画像:プレスリリースより
TAG
SHARE ON