話題
2019/2/26 7:00

【理想的な歳の重ね方】第1位は「樹木希林」さんと「所ジョージ」さん。

 

人生100年時代、長寿化のリアルな本音とは?!

 

IBJ(http://www.ibjapan.jp/)は、20~49歳の独身男女約1500人に対して「長寿化に伴う人生観と結婚観」についての意識調査を実施しました。

 

100歳まで生きたいと思う人は、わずか2割。長生きへの不安からか、今のうちから将来のため婚活と貯蓄を行う人が多くみられます。結婚のメリットについては、3人に1人が「精神的安定」と考えています。理想的な歳の重ね方をしている有名人では、第1位が樹木希林さんと所ジョージさんでした。

「婚活総合サービス 株式会社IBJ」 出典画像:プレスリリースより

 

政府の人生100年時代構想会議により認知されるようになった「人生100年時代」という言葉。これまでは、60歳を定年として余生を楽しむというライフプランが一般的でしたが、長寿化に伴い「人生100年時代の社会保障へ」という提言も発表されました。そう遠くない時代には、平均寿命が100歳となる日が訪れるかもしれません。そこで、長寿化に関してのリアルな本音を「人生観」と「結婚観」に交え調査しました。

 

「婚活総合サービス 株式会社IBJ」 出典画像:プレスリリースより

 

まず、長生きに関してのリアルな本音を聞きました。100歳まで生きたいと考えている人は約2割と少数派。長寿化に伴う不安として、「お金」が最も多く1235人が回答しています。その他にも「老後」「病気」「結婚」「孤独」との回答も700人を超えました。

 

「婚活総合サービス 株式会社IBJ」 出典画像:プレスリリースより

 

将来のために今から実践していることとして、「婚活」が最も多く1137人。続いて「貯蓄」「運動」「食生活の見直し」「キャリア形成」という順番になりました。

 

結婚のメリットについて聞くと、500人以上の人が「精神的安定」と回答しました。結婚して家族になることで強い結びつきが生まれ、孤独や不安から解放されると考える方が多いようです。

 

「婚活総合サービス 株式会社IBJ」 出典画像:プレスリリースより

 

最後に、「理想的な歳の重ね方」をしていると思う有名人は誰かを尋ねました。男性部門の第1位は所ジョージさんで37.1%、女性部門では樹木希林さんで24.8%でした。理想的な歳の重ね方として「生き生きと人生を楽しんでいる人」という声が多く寄せられました。

 

「婚活総合サービス 株式会社IBJ」 出典画像:プレスリリースより

 

TAG
SHARE ON