話題
2019/3/28 7:00

仮想通貨の今後に期待する人は約7割。一番期待する通貨は「リップル」――仮想通貨ユーザー約1万名を対象にしたアンケート調査

仮想通貨交換業を営むGMOコインは、実際に仮想通貨を取引しているユーザーのリアルな声を調査しました。仮想通貨の今後に期待する人は約7割。一番期待する通貨は「リップル」でした。仮想通貨を今年から始めた人は約2割で、ユーザーは増加中です。従来の投資家層に加えて、新たな層の利用も増えています。

 

仮想通貨の魅力は、「少額から投資でき、高いリターンを期待できる点」です。不安要素は、相場変動や取引所のセキュリティ、仮想通貨自体や取引所の「信頼性」となりました。

 

出典画像:プレスリリースより

約7割の人が、仮想通貨の今後に期待と回答しています。

 

 

出典画像:プレスリリースより

約5割以上の人が、価格上昇で今年最も期待している通貨を「リップル」と回答しています。

 

 

出典画像:プレスリリースより

約7割以上の人は、仮想通貨を今後、長期保有の投資目的で活用しています。

 

 

出典画像:プレスリリースより

約9割以上の人が、仮想通貨が大きな注目を集めた2017年以降に取引を開始しています。2019年に入って始めた人も約2割を占め、依然として取引者数は増加中です。

 

 

出典画像:プレスリリースより

約4割は他の資産運用をしておらず、従来の投資商品とは違う新たな層が利用しています。

 

 

出典画像:プレスリリースより

仮想通貨の魅力は、少額から投資でき高いリターンを期待できる点でした。

 

 

出典画像:プレスリリースより

仮想通貨投資に対する不安は、相場変動やセキュリティ、仮想通貨自体や取引所の信頼性でした。

TAG
SHARE ON