話題
2019/4/4 7:00

第1位は「映画 少年たち」ぴあ映画初日満足度ランキング発表

ぴあスマートフォンアプリは、3月29~30日に公開した作品の「ぴあ映画初日満足度ランキング」を発表しました。

 

第1位は、SixTONESやSnow Man、関西ジャニーズJr.などジャニーズJr.が総出演するミュージカル大作「映画 少年たち」。4月から放送されるテレビアニメの1~5話で構成された「鬼滅の刃 兄妹の絆」が第2位に。レゴブロックのキャラクターが活躍するアニメーションの続編「レゴ(R)ムービー2」が第3位となりました。

『映画 少年たち』(C)映画「少年たち」製作委員会 出典画像:プレスリリースより

 

1位『映画 少年たち』92.2点
2位『鬼滅の刃 兄妹の絆』91.9点
3位『レゴ(R)ムービー2』91.0点
4位『ダンボ』90.7点
5位『劇場版 トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-』90.6点
6位『リヴァプール、最後の恋』87.9点
7位『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』84.2点
(3月30日ぴあ調べ)

 

1位の「映画 少年たち」には、次のような意見が寄せられました。「みなさん演技力があって圧倒されたし、感情移入できて胸を打たれる作品だった。ミュージカルシーンはライブに来たみたいで楽しかった」(14歳・女性)。「登場人物がたくさんいながらみんなにストーリーがあって、それぞれに感情移入できるように描かれている。終盤のショーはとても華やかで印象的だった」(22歳・女性)。「ジャニーズJr.がここまでフィーチャーされることはあまりなかったと思うので嬉しい。演技が上手くて真剣な様子もカッコよかった」(25歳・女性)。

 

2位の「鬼滅の刃 兄妹の絆」には、「ジャンプで原作を読んでいた。作画がよくて特に風景がキレイだった。ストーリーは少し違うところもあったが基本的には忠実で、感動的な場面もあった」(24歳・女性)。「原作に忠実で完成度が高くて、作品ファンに対する心遣いを感じた。特に戦闘描写はよく作り込まれていてキレイだった」(26歳・男性)。「主人公が頑張り屋で、大変な目にたくさん遭うので、母親のような目線で見守りながら観ていた。見どころは“愛”と“優しさと厳しさ”。妹との絆が主人公を動かしていて、そこには確かな愛を感じた」(32歳・女性)などの意見が寄せられました。

 

3位の「レゴ(R)ムービー2」の感想は、「おもしろかった! 最後に仲直りしたとこもよかった。いつもレゴで遊んでるから動いているところをみて楽しかった。レゴがもっと好きになった」(5歳・女子)。「レゴってこんなパーツがあったんだ!って思った。黄色い星型のとか作るのが大変そうだった。エンディングもおもしろくて、どうやって作ったのか気になった」(10歳・男子)。「前作の終わりからストーリーは続いていて、大人でもわかるような楽しさがある。前作は家族愛が描かれていたけれど、今回は兄妹愛で、現実にありそうな描写をうまく組み込んでいた。さらに進化したレゴを観られるので、レゴ好きには是非観てほしい」(28歳 男性)といったものでした。

 

ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するものです。

TAG
SHARE ON