話題
2019/4/14 21:00

約9割の人に訪れた朝のピンチ!――「衣類のシワ」に関するアンケート

パナソニックは、ファッションに興味があってシワが気になる20~40代男女416人に「衣類のシワ」に関するアンケートを実施しました。

 

自分の着る服のシワが気になる(99.1%)のはもちろん、友人や同僚など身近な人のシワも気にしている(67.8%)ことがわかりました。さらには通りすがりの人のシワが気になる人(54.8%)もいました。性別問わずシワは見られているので、身だしなみとしてケアが必要といえそうです。

出典画像:プレスリリースより

 

服がシワシワな人から受ける印象は、「清潔感がない」がダントツの一位で84.4%でした。オフィスシーンでも「仕事が出来なさそう」の45.2%や、「信頼感がない」の26.0%など、仕事関係に影響が出てきそうな答えもありました。

せっかく、その日の気分や天気でコーディネートしても、シワシワであることや、無理に着ていって後悔が残ってしまう人も多くいるようです。ビジネスシーンでマイナスになることもあるかもしれません。

 

忙しい朝のシワ伸ばし対策には「衣類スチーマー」がおすすめです。立ち上がり約24秒でサッと使え、360°スチームでどの向きでも安定したスチームを噴射します。嫌いな家事の上位である「シワとり(アイロンがけ)」も、衣類スチーマーなら使用者の約8割が「以前より好き」「ラクになった」とポジティブな回答をしています。

 

出典画像:プレスリリースより