話題
2019/5/22 7:00

結婚式の最新人気BGMランキング発表――T&Gウェディングプランナー500人アンケート調査 

テイクアンドギヴ・ニーズは、2018年から2019年に実施した結婚式について、T&Gに在籍する全国約500人のウェディングプランナーを対象に、6月のジューンブライドシーズンに向けた「結婚式で人気のBGMランキング」を調査しました。

【人気BGMランキング】

出典画像:プレスリリースより ※順位横のマークは昨年対比です

 

人気BGMランキングの1位に輝いたのは、BENI の「永遠」でした。結婚するふたりを祝福するウェディングソングとして、2013年のリリースから常連の楽曲です。2位には1位と僅差でONE OK ROCK「Wherever you are」がランクイン。「愛してるよ」と直球に愛を歌ったバラードナンバーで、エンドロールムービーの曲として使用されることが多く、同調査では3年連続で2位に輝きました。

 

入場曲の1位は、昨年に引き続きBruno Mars の「Marry You」でした。4位には「Just the way you are」がランクインするなど、Bruno Marsの人気の高さがうかがえます。2位には、平成を代表する歌姫と称される安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」。1997年にリリースしてから、20年以上も結婚式で選ばれ続けてきた名曲です。

【入場曲ランキング】

出典画像:プレスリリースより

 

ケーキ入刀のシーンでは、半数以上の回答を獲得した「Sugar/ Maroon5」が1位でした。入場曲としても第3位に選ばれるなど、結婚式ではシーンを選ばず使われる定番の1曲となりました。明るい曲調が、ふたりの共同作業を飾るにふさわしい楽曲として選ばれるようです。

【ケーキ入刀曲ランキング】

出典画像:プレスリリースより

 

入場曲、ケーキ入刀曲とは異なり、「手紙朗読曲」は、邦楽のみが選ばれました。1位に輝いたのは「未来へ/Kiroro」。続いて「手紙~愛するあなたへ~/藤田麻衣子」でした。いずれも育ててくれた親御様への感謝の気持ちを表現されていて、手紙や花束贈呈などの感動的なワンシーンにふさわしい楽曲です。手紙朗読でのBGMは、想いが伝わるよう歌詞が重視され、日本の名曲が選ばれる結果となりました。

【手紙朗読曲ランキング】

出典画像:プレスリリースより

 

T&Gの式場で結婚式を挙げた新郎新婦や、これから結婚式を予定している新郎新婦に「自身の結婚式にサプライズでウェディングソングを歌ってほしいアーティスト」を聞きました。

 

男性アーティストでは、結婚式でも根強い人気を誇る「家族になろうよ」を歌う福山雅治が1位となりました。自身も2015年に結婚されたので、ウェディングと聞いて連想する人が増えたのかもしれません。女性アーティストでは、最近結婚を発表したばかりの西野カナが1位に。「トリセツ」など女性の気持ちを代弁する楽曲を数多く出している彼女は、活動休止後も根強く支持されていることがわかりました。

出典画像:プレスリリースより

 

 

TAG
SHARE ON