話題
2019/6/14 7:00

20代のクレジットカード保有率は67%――クレジットカードの利用調査

クレジットカードメディア事業「クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介!」を運営するユーピー・アンド・カンパニーは、20代を対象としたクレジットカードの利用調査を発表しました。

 

20代のクレジットカード保有率は67%と、高いとも低いともいえる結果でした。学生から社会人、主婦など、20代はそれぞれ状況が異なることが、クレジットカードの保有率にも影響を与えていそうです。

 

クレジットカードを保有していますか?

出典画像:プレスリリースより

 

クレジットカードの保有率を職業別に見ると、専業主婦がダントツの1位でした。家計に対するお金への意識の高さが、カード保有率の高さにもつながっています。また、専業主婦は、クレジットカードの審査に通りやすいという面もあります。

 

次に、会社員の保有率が80%と高い傾向にありました。安定収入を得られることが、必然的にクレジットカードの需要につながっているといえます。

 

3位が学生で65%でした。学生の半分以上がクレジットカードを保有していることは、キャッシュレス時代を感じさせる結果となりました。

 

パートやアルバイトについても、学生とほぼ同じ結果でした。安定した収入によるクレジットカード需要がうかがえます。

 

保有率が低い傾向にあったのは、フリーランスや自由業、無職といった人など、その他の層でした。クレジットカードを保有しない理由として、ほとんどの人が「現金決済を重視している」を理由に挙げています。

TAG
SHARE ON