話題
2019/10/3 7:30

読書好きが選ぶ、秋のメディア化作品期待度ランキング1位は6年ぶりのTVシリーズ、待望の第3期「ちはやふる」が獲得

凸版印刷のグループ会社であるBookLiveは、運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」で「2019年秋のメディア化作品期待度」アンケートの結果を発表しました。

 

メディア化作品期待度No.1には、6年ぶりのTVアニメ化となる第3期「ちはやふる」が選ばれました。2位にランクインした「僕のヒーローアカデミア」も、今回が4シーズン目となる人気TVシリーズです。ドラマ化作品で今季最も期待度が高かった作品は、今回で8シーズン目の「孤独のグルメ」となりました。

「BookLive!調べ」 出典画像:プレスリリースより

 

1位:【アニメ化】ちはやふる 

©末次由紀/講談社「BookLive!調べ」 出典画像:プレスリリースより

「『ちはやふる』のアニメも3期まできたのかと思うと感慨深いです。今回も千早の躍進が楽しみです!」
「映画がとても良かったので、アニメも気になっています」
「ずっと待ってましたー!と言いたくなるほど、楽しみにしておりました。」
「原作も映画もアニメも全部好き!」

 

2位:【アニメ化】僕のヒーローアカデミア 

©堀越耕平/集英社「BookLive!調べ」 出典画像:プレスリリースより

「1期からみてる。映画も観に行った。ヒーローになるべく戦う少年少女の熱いストーリーに目が離せない!」
「デクくんのさらなる成長を期待」
「一人一人がキャラが立ってて大好きな作品です!」

 

5位:【ドラマ化】孤独のグルメ 

©久住昌之・谷口ジロー/扶桑社「BookLive!調べ」 出典画像:プレスリリースより

「ずっと見続けたいシリーズ」
「今日はどんなお店で、何をどんなふうに食べるのかな?なんてことを思いながら見てしまう」
「安定の面白さ。主役の松重豊さんの演技とモノローグの合わせ方、食事の仕方、そして主人公であるゴローちゃんの名言が今回も楽しみです。」

TAG
SHARE ON