話題
2019/10/28 7:00

社会人の2人に1人は運動不足なのか!? 運動を全くしない人は52%、週に1回運動する人は22%!

ベースメントアップスが運営する、より良い条件で退職するためのノウハウや情報がまとめられたサイト「退職の前に読むサイト」編集部は、「社会人の運動状況」についての調査を実施しました。

 

社会人の2人に1人は、運動が全くできていませんでした。一方で、運動をする人は、週に1回程度が22%と最も多い結果に。運動不足により引き起こされるリスクは、「健康寿命が短くなる」「生活習慣病のリスクが高まる」「肥満になりやすくなる」「ストレスが溜まりやすくなる」などがあります。

 

社会人を対象に、「運動する頻度はどのくらいですか?」というアンケートを実施したところ、52%の人が「運動をしない」と回答しました。肥満気味になってきた人や、体力が減って疲れやすくなってきたと感じる人は、運動をすることによって改善を図る必要がありそうです。特に、デスクワークなど体を動かすことがない仕事をしている人は要注意といえそうです。

 

逆に、「運動をしている」と回答した人の頻度を見ると、週に1回程度が22%で最も多い結果となりました。とはいえ、週1回だけでも運動をすれば、その効果は運動をしな人とは全く違うと思われます。週に2~4回と週に5~7回は、ともに13%でした。

TAG
SHARE ON