話題
2020/1/10 6:30

ママ・パパが選ぶ子どものハミガキアイテムランキング

フリーマガジンの「あんふぁん」「ぎゅって」と学習雑誌「めばえ」「幼稚園」は、「子どものハミガキ」について、未就学児のママ・パパに対しアンケート調査を実施しました。

 

子ども用ハブラシの利用満足度で第1位に輝いたのは「クリニカ Kid‘s ハブラシ」(ライオン)でした。歯磨き剤の利用満足度では、「ピジョン 親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき『ぷちキッズ』/ジェル状歯みがき」(ピジョン)が第1位となっています。

 

■ママ・パパが選ぶ子どものハブラシ利用満足度

第1位クリニカ Kid’s ハブラシ(ライオン)
第2位バンダイ こどもハブラシ 3本セット(バンダイ)
第3位ポケモン歯ブラシ ブラウンオーラルB すみずみクリーンキッズ(P&G)

 

■ママ・パパが選ぶ子どものハミガキ剤利用満足度

第1位ピジョン親子で乳歯ケアジェル状歯みがき「ぷちキッズ」/ジェル状歯磨き(ピジョン)
第2位ライオン こどもはみがき(ライオン)
第3位クリニカ Kid’s ハミガキ/ジェルハミガキ(ライオン)

 

利用しているハブラシやハミガキ剤の感想や、改善してほしいことなどのほか、仕上げ磨きについて、ハブラシの買い替え頻度、虫歯の本数、歯科検診に行く頻度、子どものハミガキで悩んでいることや工夫していることについても聞きました。「虫歯以外で自主的に歯科検診へ行く頻度」は「3か月に1回」が30.9%と最も多い結果に。一方で、「自主的には行かない」という人は、31.0%に上りました。

出典画像:プレスリリースより

 

子どものハミガキで悩んでいることの1位は、「歯磨き中に動きまわる」が44.0%でトップとなっています。2位は「自主的に磨かない」で33.8%、3位は「歯ブラシをくわえたまま動かさない」で26.4%でした。

 

工夫していることとして、「ハミガキ剤の味を自分で選ばせる」(40代ママ・千葉県)や「親の歯を磨いてもらう」(30代ママ・東京都)といった声が聞かれました。仕上げ磨きを担当しているのは、半数以上がママでしたが、コミュニケーションを取り試行錯誤しながら、ハミガキと向き合うパパ・ママの姿が浮かび上がる結果となりました。

TAG
SHARE ON