話題
2020/2/28 7:30

EV車のテスラ モデルSが初の上位ランクイン――2019年のカーシェア人気車種ランキング

ディー・エヌ・エーとSOMPOホールディングスの合弁会社であるDeNA SOMPO Mobilityが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2019年のカーシェア人気車種ランキングと、ボディタイプ別の月別シェアランキングを公開しました。

 

人気車種ランキングの1位は、トヨタのアルファードとなっています。テスラのモデルSは、初の上位ランクイン。また、ほとんどのボディタイプが、夏にかけて需要が高まることが分かりました。

 

出典画像:プレスリリースより

 

 

出典画像:プレスリリースより

Anycaには、750車種以上9000台以上のクルマが登録されています。その中の人気車種ランキングで1位に輝いたのは、トヨタのアルファードでした。2位は、ポルシェのカイエン。3位はBMW 3シリーズと、昨年のランキングから1位と3位が逆になる結果となっています。

 

昨今、環境への高い関心からEV(電気自動車)が注目を集めています。テスラのモデルSは、昨年の17位から4位と初めてランクインしました。環境への配慮やガソリン代が不要なこともあって、人気が高まっています。また、1位のアルファードをはじめ、5位に入った日産のセレナや、9位にランクインしたトヨタのハイエースワゴンなど、使い勝手のよいミニバンや1BOXタイプが人気を集めています。

 

出典画像:プレスリリースより

ボディタイプ別に1か月のシェア日数を平均値で見ると、ほとんどのボディタイプが夏にかけて需要が高まっていきます。レビューからは、キャンプなどのアウトドアや、家族・大人数での旅行などでの利用が多いことがうかがえます。また、オープンカーは、お花見での利用もあって3月から4月にかけて急激に伸びることが分かりました。

TAG
SHARE ON