話題
2020/3/3 7:15

1個以上持つ人が約9割――「トートバッグについてのアンケート」

ウェブ上での各種調査や分析を中心に活動する女性調査員のチーム「miko+」は、「トートバッグに関するアンケート調査」を実施しました。

 

トートバッグを1個以上持つ人は、約9割に上ります。いったん購入すると、1年以上にわたり利用するケースが多いようです。購入時に重視する点は「デザイン」「価格」で、適正な価格帯は1000~4000円と感じています。オリジナルトートバッグに興味を持つ人は、約45%でした。

出典画像:プレスリリースより

ウェブコンテンツ制作やシステム開発・運用などの専門職が多く登録する「ランサーズ」を経由して、「トートバッグに関するアンケート調査」の回答を募集しました。その結果、年齢層では30~40代の回答者が多数派となりました。

 

出典画像:プレスリリースより

性別を見ると、女性が約6割、男性が約4割となっています。

 

出典画像:プレスリリースより

トートバッグの所有数は、「1個」「2個」「3~4個」がいずれも26.7%でした。「一つも持っていない」は11.6%にとどまります。トートバックが広く普及していることを示す結果となりました。

 

出典画像:プレスリリースより

「最近トートバッグを購入した時期」を尋ねると、1年以上にわたり購入していない人は67.4%でした。上記のトートバッグが広く普及していることを示した「現在お持ちのトートバッグの数は?」の集計結果を考慮すると、購入したトートバッグを1年以上利用するケースが多いことがうかがえます。

 

出典画像:プレスリリースより

「トートバッグを購入する際に重視する点」を尋ねると、「デザイン」と「価格」がともに80%を超えました。3位は、「生地の種類・厚みなど」で61.6%となっています。「メーカーやブランド」を重視するという回答は15.1%にとどまりました。

 

出典画像:プレスリリースより

「あなたが適正だと感じるトートバッグの価格帯」を聞いたところ、「1000円~1999円」が最多で32.6%でした。続いて「3000円~3999円」「2000円~2999円」となっています。1000円~4000円の価格帯を「適正」と感じる人が多数派でした。

 

出典画像:プレスリリースより

好みの生地を選び、オリジナルのデザインを簡単に作成できる「オリジナルトートバッグ」への興味・関心度を、5段階(1興味がない、2あまり興味がない、3どちらとも言えない、4やや興味がある、5興味がある)評価で尋ねると、「4やや興味がある」が37.2%でトップでした。「5興味がある」の8.1%と合わせると、45.3%の人がオリジナルトートバッグに興味を示しています。

 

「オリジナルトートバッグは高そう」という回答も複数ありました。興味・関心はあるものの、コストを気にする消費者が少なからず存在します。また、自分が撮った写真を使いたいとの意見も複数寄せられました。

 

「ポケットの多さ」「ファスナー・ジッパー付き」「天然素材の生地」「丈夫さ」「シンプルなデザイン」「汚れにくい」「コンパクトに収納できる」などの点は類似の回答が複数寄せられました。トートバッグを選ぶ際の重要ポイントとなっているようです。

TAG
SHARE ON