話題
2020/4/23 7:30

1位はご当地ハンバーガーの「ラッキーピエロ」——「結局一番うまいハンバーガーチェーン」ランキング

世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する情報サイトのgooランキングは、街のいたる所で展開しているハンバーガーチェーンをテーマに、「一番おいしいチェーンはどこなのか?」を調査しました。

 

1位は、北海道のご当地チェーン「ラッキーピエロ」となっています。2位は「モスバーガー」で、3位は「マクドナルド」でした。

出典画像:プレスリリースより

 

1位に選ばれたのは、「地産地食(地産地消)」をかかげ、地元の食材を地元で食べることにこだわった北海道のご当地チェーン「ラッキーピエロ」でした。他店にはないユニークなメニューが特徴です。大きな唐揚げをサンドした中華味の「チャイニーズチキンバーガー」が人気ナンバーワンとなっています。この他にも「函館山ハンバーガー」などのボリューム満点のメニューがそろっており、オムライスやカレー、スイーツなどハンバーガー以外のメニューも充実。気軽に入れるところが愛されている理由なのかもしれません。

 

2位に続いたのは、1972年に日本で誕生した大手チェーン「モスバーガー」でした。 和風味のハンバーガーとして今ではすっかり定番となったテリヤキバーガーや、パンの代わりにライスプレートを使ったライスバーガーを、日本のハンバーガーチェーンとして初めて販売したことでおなじみです。肉の代わりに大豆を使ったソイパティや、アレルギーを持つ人に配慮した低アレルゲンメニューなど、ヘルシーさにこだわったメニューもラインナップ。おいしさ以外の面でもこだわりを感じさせてくれます。

 

3位にランクインしたのは、世界有数のファストフードチェーンとして知られる「マクドナルド」です。創業はアメリカですが、日本でも1971年に1号店をオープンしている大手の老舗チェーンで、ハンバーガーチェーンといえばまずここを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。手ごろな価格のレギュラーメニューに加えて、期間限定メニューやおなじみの「朝マック」、さらには2018年から開始した「夜マック」など、豊富なメニューも人気のポイントと言えそうです。

TAG
SHARE ON