話題
2020/5/2 7:15

巣ごもり中の「おうちピクニック」にも!?——「おにぎりの具・お弁当おかず」に関するアンケート

エイチームのグループ会社であるエイチーム引越し侍は、「おにぎりの具・お弁当おかず」に関するアンケートを実施しました。

 

出典画像:プレスリリースより

 

おにぎりの具ランキングでは、定番の「鮭」が1位に。九州だけは「鮭」ではなく、「たらこ・明太子」がトップと、地域の特産品との関係もうかがえました。お弁当の人気おかずランキングでは、「唐揚げ」が圧倒的な人気を集めています。

 

出典画像:プレスリリースより

1位には定番の「鮭」がランクインしました。2位が「たらこ・明太子」、3位が「ツナマヨ」、4位が「梅干し」、5位は「昆布」の順になりました。「梅干し」を除けば、上位の食材は「海の幸」です。日本人の食生活が海と密接していることがうかがえます。

 

出典画像:プレスリリースより

地域別にみると、九州だけは1位が「鮭」ではなく、「たらこ・明太子」でした。九州で人口の最も多い福岡県の名産品が「明太子」ということに関係があるのかもしれません。

 

北海道・東北では、3位に「イクラ・筋子」がランクインするなど、他の地域よりもかなり高い人気となりました。イクラの生産量は、1位が北海道、2位が岩手県と、北海道・東北地域に多いことが影響しているとみられます。

 

出典画像:プレスリリースより

年代別にみると、30代だけは、1位の「鮭」と僅差で、「ツナマヨ」が2位にランクインしています。「ツナマヨ」というおにぎりは、1983年(昭和58年)に、セブン-イレブンが初めて商品化したとされています。そのため、30代は幼いころから「ツナマヨ」に慣れ親しんでおり、人気を集めたのかもしれません。

 

出典画像:プレスリリースより

お弁当の人気おかずランキングを見ると、1位は圧倒的な人気を集めた「唐揚げ」でした。2位が「卵焼き・だし巻き」、3位が「ハンバーグ」、4位が「生姜焼き」、5位は「焼き鮭」という結果になっています。

 

出典画像:プレスリリースより

沖縄だけは3位に「生姜焼き」がランクインしましたが、すべての地域の1~3位に同じおかずが並びました。また、沖縄は「唐揚げ」の支持率も他地域と比較し10ポイント前後低い傾向となっています。豚肉料理を好む沖縄の県民性が表れた結果といえそうです。

 

出典画像:プレスリリースより

年代別にみると、50~60代は、ほかの年代と異なる傾向がみられました。特に60代では、「唐揚げ」が4位と伸び悩み、1位に「卵焼き・出し巻き卵」がランクインしています。また、50~60代は「ハンバーグ」よりも「生姜焼き」の人気が高く、40代以下よりも和風のおかずを好む傾向にありそうです。

TAG
SHARE ON