話題
2020/5/8 7:15

外出自粛でストレスを感じている人は56%「書籍」「ゲーム」などで家での生活を楽しく

サイバーエージェントの連結子会社CyberOwl(サイバーアウル)が運営する、あなたにぴったりな商品や選び方が見つかるメディア「モノレコ by Ameba」は、外出自粛に関する意識調査を実施しました。

 

今回の調査によって、半数以上の人が自由に外出できないことにストレスを感じていることがわかりました。特に、ストレスを感じているのは女性に多いのが印象的です。ただ、そんな中でも「書籍」や「ゲームソフト」、「ゲーム機」を購入するなどして、家での生活を充実させ楽しく乗り切っていこうという意識も伝わってきました。

出典画像:プレスリリースより

 

出典画像:プレスリリースより

「『外出自粛』でストレスを感じているか」という質問に対し、「ストレスを感じている」と回答した人は56%でした。

 

出典画像:プレスリリースより

男女別で見ると、よりストレスを感じているのは女性のようです。男性よりも5・7%高い6割近くに上りました。ストレスの理由については、「外出できないと気分転換がしにくく、運動不足にもなりがちなため」(30代・男性)や、「子どもを連れて遊びに行ける場所がないのが困ります」(40代・女性)などの悩みが聞かれました。また、「自粛による勤務時間の減少によって十分な収入が得られていないため」(20代・女性)、「一夜にして働いていた職場を2つ失ったからです」(20代・男性)という切実な理由を挙げた人もいます。

 

出典画像:プレスリリースより

次に「『外出自粛』中の週末の家での過ごし方」について聞いたところ、男性と女性で多少の違いがあることがわかりました。

 

女性の1位は「テレビ番組・動画コンテンツ観賞」となっています。2位は「料理を作る」、3位は「ネットサーフィン」、4位は「SNSを利用する」、5位は「ゲーム」と続きました。一方で、男性の1位は、「テレビ番組・動画コンテンツ観賞」となっています。続いて、2位は「ネットサーフィン」、3位は「ゲーム」、4位は「SNSを利用する」、5位は「音楽鑑賞」という結果でした。

 

出典画像:プレスリリースより

最後に、「『巣篭もり生活』を充実させるために購入したもの」について聞きました。女性の1位は「書籍」となっています。2位は「漫画」、3位は「ゲームソフト」、4位は「筋トレグッズ」、5位は「ゲーム機」となりました。

 

男性の1位も「書籍」でした。2位の「漫画」、3位の「ゲームソフト」も同じです。女性と順位が入れ替わる形で、4位は「ゲーム機」、5位が「筋トレグッズ」となりました。家での生活を楽しむだけではなく、健康や運動不足解消を意識したアイテムもランクインしたのが特徴的といえます。

TAG
SHARE ON