話題
2020/5/19 7:15

「音楽再生」「アラームやタイマーのセット」が機能満足度の上位に——スマートスピーカーおよび音声アシスタントに関する調査

Amazonは、「スマートスピーカーおよび音声アシスタントに関する調査」を実施しました。

 

「音楽再生」「アラームやタイマーのセット」や「外出先からの操作」「音声での家電操作」に満足している人は約7割となっています。「家事や育児をしながら天気予報を確認するなど、『ながら作業』ができるようになった」と実感した人は75%でした。あらゆるものが音声で操作でき、高齢者や子どもの見守りが容易になる暮らしへの期待が高まっています。

 

知っているスマート家電について尋ねたところ、「ロボット掃除機」が64%と最も認知度が高いことがわかりました。「スマートスピーカー」が50%、「スマートウォッチ」が45%、「スマート照明」「スマートテレビ」がそれぞれ28%の順で続きます。

「アマゾンジャパン調べ」 出典画像:プレスリリースより

スマートスピーカーを利用している男女の割合を見ると、男性が64%で、女性が36%となっています。利用者のうち子どものいる家庭が48%、なんらかの仕事に従事する有職者は68%という実態も垣間見えました。

 

「アマゾンジャパン調べ」 出典画像:プレスリリースより

スマートスピーカーを利用する前の期待度と利用後の満足度を比べてみると、女性は利用満足度が期待度を上回る傾向にありました。期待度と満足度に最も開きがあったのは40代女性で、期待度が55%に対し満足度が90%と35ポイント差がありました。続いて、34ポイント差が開いたのが60代女性で、期待度が52%で満足度は86%でした。30代女性は20ポイント差で、期待度が62%に対し満足度は82%となっています。

 

「アマゾンジャパン調べ」 出典画像:プレスリリースより

スマートスピーカーの利用者に活用したいと考えていた機能を聞いたところ、「音楽を聴く」が74%、「天気予報を聞く」が72%、「ニュースを聞く」が61%、「アラームやタイマーの設定」が59%、「時間を確認する」が53%と、それぞれ上位に入りました。利用後に満足を感じている機能については、「音楽を聴く」が78%、「スマホと接続して外出先から操作」が76%、「アラームやタイマーの設定」が75%、「音声による家電の操作」が71%、「ラジオを聴く」が68%、といった機能を挙げました。利用前の期待度はさほど高くなかったものの、利用後の満足度が高かった機能としては、「お気に入り写真を投影」が67%、「ビデオ通話を利用」が65%、「音声操作でネットショッピング」が58%などとなっています。

 

「アマゾンジャパン調べ」 出典画像:プレスリリースより

スマートスピーカーを利用して良かった点は、「家事や育児をしながら天気予報を確認するなど『ながら作業』ができるようになった」が75%、「家事や育児、仕事が効率的にできるようになった」が45%など、ハンズフリー操作による効率化のようです。子どもがいる30、40代の女性75%からは、「子どもの好奇心への刺激になった」との声も聞かれました。一方で、「思っていることと違う回答が返ってくる」が52%、「自分の言葉(単語)を正確に聞きとってくれない」が44%、「長文で話しかけると理解してくれない」が39%といった、音声アシスタントとより滑らかなやりとりを期待する声もあります。

 

30代と40代の女性の約3人に1人が、将来的な機能としてスマートスピーカーを活用し子どもや高齢者を見守ることに興味があることがわかりました。子どものいる30~40代の女性では、46%と半数近くが「見守り機能への期待感が高い」結果に。具体的には、「子どもや高齢者との話し相手としての役割」が36%、「ユーザーに合わせたカスタマイズ機能」が28%となっています。

 

スマートスピーカーをきっかけに、若年層や家族の間でコミュニケーションが生まれていることもわかりました。利用する20代の60%が「スマートスピーカーにより家族や大切な人との会話のきっかけが増えた」と実感しています。小学生以下の子どもがいる家庭でも55%と高い傾向に。

 

利用者の59%が「音声アシスタントへの呼びかけをきっかけに発話することへの抵抗感がなくなった」とも感じています。特に、30代で69%、20代では68%と高い傾向が見られました。

 

「アマゾンジャパン調べ」 出典画像:プレスリリースより

約8割の人が「あらゆるものがオンラインでつながり、音声で操作できるようになる」と考え、約7割が「高齢者や子どもの見守りが容易になる」と感じています。この傾向はスマートスピーカーの利用者ほど顕著で、約9割が音声操作の可能性、約8割が見守り機能への期待感を示しています。

TAG
SHARE ON