話題
2020/5/29 7:30

1位は天然とんこつラーメンの「一蘭」——結局一番うまいラーメンチェーン店ランキング

世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化するgooランキングは、「一番うまいラーメンチェーン店はどこなのか?」を調査しました。

 

1位に輝いたのは「一蘭」となっています。2位が「天下一品」、3位は「スガキヤ」と続きました。

出典画像:プレスリリースより

 

1位に選ばれたのは、天然とんこつラーメンの専門店「一蘭」でした。とんこつラーメンの聖地とも言える博多で誕生し、全国に80以上の店舗を展開しているラーメンチェーンです。

 

扱っているのは天然のとんこつラーメンのみ。こだわり抜いたその一杯を食べるため、海外からも多くの人が訪れるほどの人気です。とんこつ独特のうまみを残しつつ、臭みを取り去ったスープが特徴。誰でも気軽に楽しめるところに人気の秘密がありそうですね。

 

カウンター席が板で区切られていて、隣の人を気にせず食べられる気配りもうれしいポイントです。味に集中できるようにと、調理場とものれんで区切る徹底ぶりには驚かされます。

 

2位に続いたのは、鶏ガラベースのスープを使った、こってりラーメンでおなじみのラーメンチェーン「天下一品」でした。「天一(てんいち)」の愛称で親しまれている天下一品は、京都のラーメン屋台に始まり、今では日本とハワイに230店舗以上を展開するラーメンチェーンです。

 

味は「こってり」以外に「あっさり」も選べます。しかし、天下一品と言えば濁りのあるトロッとしたスープの「こってり」が一番という人も多いのではないでしょうか。ちなみに、こってりとは言いつつも、後味はすっきりしていて、胃もたれはさほど感じないのだとか。

 

3位にランクインした「スガキヤ」は、東海地方から関西にかけて展開しているラーメンチェーンです。人気の秘密は、そのコスパの良さにありそうです。豚ガラをベースにした和風とんこつ味のラーメン一杯が税込みで330円という低価格で味わえるのは、ラーメン好きにとって魅力があります。

 

同チェーンで採用しているレンゲとフォークが一体になった「ラーメンフォーク」は、その優れたデザイン性から、「ニューヨーク近代美術館」のミュージアムショップで販売されているそうです。

TAG
SHARE ON