話題
2020/6/26 7:15

Official髭男dismが、楽曲別&歌手別の両部門を制覇通信——2020年上半期カラオケランキング

第一興商は、通信カラオケDAMとカラオケ@DAM forスマホにおける2020年の上半期カラオケランキング調査を実施しました。

 

Official髭男dismが、楽曲別&歌手別の両部門を制覇するとともに、「おうちカラオケ」カラオケ@DAMでも1位を獲得しています。

出典画像:プレスリリースより

 

楽曲別ランキングの1位に輝いたのは、Official髭男dismの「Pretender」でした。昨年5月にリリースされてから、絶大な人気を誇っています。ストリーミング総再生回数が史上初の2億回を突破したことでも話題となりました。

 

2位は、あいみょんの「マリーゴールド」です。2019年の上半期や年間カラオケランキングでも2位を獲得するなど、安定した人気がうかがえます。3位は、LiSAの「紅蓮華」でした。人気テレビアニメの主題歌で話題となり、初登場2位にランクインしています。

 

歌手別ランキングでもOfficial髭男dismが1位となりました。同アーティストの楽曲は、楽曲別TOP50で全6曲がランクインしています。2位は米津玄師、3位はあいみょんとなりました。

 

通信カラオケDAM 2020年上半期 カラオケランキング
<楽曲別 TOP50>

出典画像:プレスリリースより

今年の4月はじめから5月下旬にかけては、「おうち時間」にカラオケでストレス発散をした人も多かったのではないでしょうか。そこで、自宅で気軽にカラオケを楽しめるサービス・カラオケ@DAMのスマートフォン向けアプリ「カラオケ@DAM forスマホ」でも、カラオケランキング調査を実施しました。

 

■DAM 2020年上半期 カラオケランキング
<歌手別 TOP20>

出典画像:プレスリリースより

 

カラオケ@DAM forスマホ 2020年上半期 カラオケランキング
<楽曲別 TOP10>

出典画像:プレスリリースより

その結果、Official髭男dismの「Pretender」が、通信カラオケDAM同様に1位を獲得しました。青春感あふれるラブソングで人気を博すあいみょんの「君はロックを聴かない」が2位に。3位には、卒業シーズンに多く歌われるレミオロメンの「3月9日」がランクインしました。

TAG
SHARE ON