話題
2020/7/17 7:30

男性は「アディダス」、女性は「ニューバランス」——好きなスニーカーブランドに関する調査

LINEは、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」で「好きなスニーカーブランドについての調査」を実施しました。スニーカーのブランドで男性の一番人気は「アディダス」、女性は「ニューバランス」という結果になっています。

 

出典画像:プレスリリースより

普段スニーカーを履くかを聞くと、「よくはく」「たまにはく」と回答した人は全体で9割弱でした。「よくはく」と答えた人の割合は、男女ともに30代が最も多く74.1%となっています。

 

スニーカー好きが気になるのは、やはり「一番人気のブランドはどこか」ということではないでしょうか。男性の一番人気は「アディダス」、女性は「ニューバランス」という結果に。男女ともに2位は「ナイキ」と、性別問わず人気が高いことがわかりました。

 

「コンバース」は女子人気が高く、3位にランクインしました。5位を見ると、男性は「アシックス」、女性は「プーマ」と、それぞれ違うブランドがランクインしており男女差があります。

 

年代別の傾向を見ると、スニーカーを「よくはく」割合の高かった30代では、男女ともに「ナイキ」が1位となっています。「ナイキ」は10代の男女でも1位でした。

 

男性で一番人気だった「アディダス」は、各年代で上位となっています。特に、20代と40代以上で人気の高い傾向がうかがえます。女性の一番人気だった「ニューバランス」も同様でした。

 

スニーカーを選ぶときに重視していることを聞いてみたところ、やはり「はき心地のよさ」が各年代で1位でした。年代が高くなるにつれてその傾向は強くなり、男性よりも女性のほうが「はき心地のよさ」を重視する人の割合が高くなっています。

 

10代から30代の女性は、「自分の服装との合わせやすさ」がランクインしているのが特徴です。実用性だけではなくオシャレアイテムとしてスニーカーを取り入れていることがわかります。

 

また、「デザイン/形」「色/カラーリング」だけでなく、「価格が手ごろ」であることも、女性はより重視する傾向にあります。価格とのバランスを気にしながら、自分の好きなデザインや色のスニーカーをファッションの一部としていろいろな角度から検討して選んでいるようです。

TAG
SHARE ON