話題
2020/7/31 7:30

夏のマスク着用時に気になるのは「暑さ」「ストレス」−−今年の夏の暑さ・マスク着用に関する調査

マンダムは、10~50代の男女437人を対象に「夏のマスク着用」に関する意識調査を実施しました。

 

暑い時期でも約9割の人がマスクを着用する予定で、4人に3人は毎回着けると回答しています。マスクの着用時に気になるのは、暑さやストレスのようです。マスク着用時の暑さ対策については、方法が分からない人が56.3%で最も多い結果となりました。感染症対策の一環として日常的にマスクを着用する機会が増え、今夏はマスク着用に伴う暑さをはじめとした、さまざまな悩みが出てくることが予想されます。

 

出典画像:プレスリリースより

これからの暑い時期のマスク着用について尋ねたところ、88.1%が着ける予定でした。そのうちの75.4%が、外出するときには「毎回」着用すると回答しています。新型コロナウイルスの影響を受けて、今年の夏はマスクを着用して外出する生活者が増えそうです。

 

出典画像:プレスリリースより

暑い時期に着用するマスクで気になることは、身体面では「暑さ」が78.4%で最も多い結果に。気持ちの面では「ストレスを感じそう」が60.5%で最多でした。

 

出典画像:プレスリリースより

暑い時期のマスク対策や対策の検討を聞いたところ、している人としていない人の割合はほぼ半数でした。そのうち、対策をしていない人にその理由を聞いたところ、「対策したいが方法がわからないから」が56.3%で最も多い結果に。一方で、マスク着用時の暑さ対策があるなら知りたい、やってみたいと回答した生活者は全体の約9割に上りました。

TAG
SHARE ON