話題
2020/8/28 7:15

猛暑はやっぱりアイスが食べたい−−健康管理アプリから集計した人気アイスはあのメーカー

食事・運動・バイタル管理「カロミル」の開発や提供を行うライフログテクノロジーは、「アイス」をテーマに食生活の実態調査を行いました。総合や男女別でともに堂々の1位となったのは、森永製菓の「チョコモナカジャンボ」です。

 

 

出典画像:プレスリリースより

乳成分の含有量によって分けられるアイスは、「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」「氷菓」の4種類あります。「ハーゲンダッツ」など濃厚でコクのある味わいを楽しめる「アイスクリーム」、濃厚でコクがありながらもさっぱりとした味の「アイスミルク」、「クーリッシュ」のようなシャリシャリ感を味わえる「ラクトアイス」、かき氷や果汁を凍らせたようなガリガリ君など「氷菓」の4つです。

 

猛暑の夏となっていますが、みなさんが手に取るアイスはどのアイスでしょうか。

 

出典画像:プレスリリースより

1位は森永製菓の「チョコモナカジャンボ」でした。2位は井村屋の「あずきバー(BOX)」、3位は森永製菓の「アイスボックス(グレープフルーツ)」と続きます。

 

上位20位までを見ると、江崎グリコの7種がトップとなっています。森永製菓が3種、森永乳業が2種、明治が2種、井村屋が2種、ココス、Mrs. Freeze、赤城乳業、ハーゲンダッツがそれぞれ1種ランクインしました。

 

健康管理に気遣うカロミルユーザー、糖質を抑えたシリーズの「SUNAO」が3種ランクインしています。井村屋の「あずきバー」は単品とBOXでそれぞれランクインしました。20位までのアイスを種類に分けると、このような結果になりました。

 

出典画像:プレスリリースより

アイスクリームが4種、アイスミルクが6種、ラクトアイスが4種、氷菓が5種という結果となりました。次に男女別に分け、まず女性を見てみます。

 

出典画像:プレスリリースより

1位は、森永製菓の「チョコモナカジャンボ」でした。2位は森永乳業の「ピノ」、3位は江崎グリコの「SUNAO(バニラ)」と続きます。

 

出典画像:プレスリリースより

男性の1位は、森永製菓の「チョコモナカジャンボ」でした。2位は井村屋の「あずきバー(BOX)」、3位は森永製菓の「アイスボックス(グレープフルーツ)」となりました。

 

性別ランキングを見ると、女性のほうがアイスの消費量が多く、食事回数でいえば1.5~2倍の差がみられます。総合から性別ともに堂々の1位は森永製菓の「チョコモナカジャンボ」でした。

TAG
SHARE ON