話題
2020/9/2 7:15

フィリピン人はサイゼリヤ、ベトナム人は牛丼がダントツ人気−−在留外国人に人気なレストラントップ10

226か国16万人以上の在留外国人が登録するメディアを運営するYOLO JAPANは、「在留外国人に人気のあるレストランについて」アンケート調査を実施しました。

 

全国に100以上の支店をもつ47店舗を回答対象とした調査によると、在留外国人に最も人気があったレストランは「サイゼリヤ」でした。続いて、「すき屋」「ミスタードーナッツ」となっています。

出典画像:プレスリリースより

1位は、50%の支持を集めた「サイゼリヤ」でした。「母国の高級なレストランと比べても、日本のサイゼリヤのようなチェーンレストランの料理は見た目が綺麗ですし、トッピングが豊富です。どこへ行ってもサービスが良くて、本当に素晴らしいと思います」(フィリピン人、30代、女性)。「サイゼリヤは、店内の内装から楽しい雰囲気が伝わってきます。イタリアっぽくて良いですね」(ブラジル人、40代、女性)。「美味しいのはもちろんのこと、人気メニューの他に季節限定メニューも充実していて嬉しいです。お得な値段で食べられるのも良いです。クレジットカードを使えるようにしてほしいですね」(イタリア人、30代、女性)といった声が聞かれました。

 

2位は「すき家」で、33%の支持を集めています。「カジュアルな雰囲気で、注文したらすぐに料理が運ばれてきて嬉しい。ただ、お肉を食べられない人もいるので、ベジタリアン向けの特別なメニューを増やしてほしいです」 (ブラジル人、20代、女性)。「すき家は駅の前にあるので便利です。また、値段も安くて財布にも優しいところが好きです」(台湾人、30代、女性)。「安い値段でご飯を食べたいなら、すき家はピッタリですね。丼のサイズも選べるのでちょうどいいものを注文することができます。ただ、食べ終わったらすぐに片づけられるので、ゆっくりできないところが難点ですね」(オーストラリア人、30代、男性)といった意見がありました。

 

3位は、32%の支持を集めた「ミスタードーナツ」でした。「ミスタードーナツが大好きで、週に一度くらいの頻度で通っています。お店で美味しいコーヒーを飲みながらドーナツを味わうも良し、家に持って帰ってゆったり過ごすことも良しで重宝しています」(フィリピン人、30代、女性)。「フィリピンではローカルなドーナツ屋さんが多くありますが、ミスドのような高品質なお店は少ないです。また、フィリピンにあるミスドは日本と違って、持ち帰りの際には値段が高くなります。」(フィリピン人、20代、男性)。「手頃な価格でたくさん買えるから嬉しいです。アメリカにはミスドがないし、こんなに安くドーナツを買えるなんて考えられない。日本生活における喜びの1つです」(アメリカ人、20代、女性)といった声も。

 

上位3店舗のほかには「スシロー」が31%、「ガスト」が26%、「モスバーガー」が26%、「CoCo壱番屋」が24%、「吉野屋」が22%、「ココス」が20%、「くら寿司」が18%と続きました。安価で比較的メニュー数が多い店舗が、在留外国人に人気なレストラントップ10にランクインする結果となっています。

 

出典画像:プレスリリースより

国籍別に人気なレストランについて調べたところ、フィリピンでは「サイゼリヤ」の人気が群を抜いていました。ベトナムでは、牛丼が1位にランクインするほど好まれています。インドネシアでは寿司がランクインするなど、各国によって差が出る結果となりました。

 

出典画像:プレスリリースより

在留外国人がレストランを選ぶ基準については、8割以上の回答者が料金の安さを挙げています。その他にも、「食事が舌にあうこと」が79%、「メニューの豊富さ」の58%が多い回答となりました。多国籍な出身を背景にもつ在留外国人にとっては、選べる選択肢が多くあることが好まれる結果となりました。

 

一方で、「英語のメニューがある」は21%にとどまるなど、あまり重要視されていません。「写真があればどんな料理か分かるので、言語対応しているかは気にしない」といった声が聞かれました。

TAG
SHARE ON