話題
2020/9/25 7:30

コロナ・外出自粛明けに「売れたモノ」ランキングTOP10 【女性編】

エニグモが運営するファッションメディアSTYLE HAUS(スタイルハウス)」 は、同社が運営するスペシャルティ・マーケットプレイス「BUYMA(バイマ)」で、「新型コロナウイルスの影響により女性の消費者に何が売れたか」の調査結果を発表しました。

 

レジ袋の有料化とともに、1位に輝いたのは「エコバック」となっています。2位はドラマでヒットした「キャンドル」、3位は「ビキニ・ワンピース水着」と続きました。

出典画像:プレスリリースより

 

【1位】エコバッグ…レジ袋有料化でマイバック促進

1位に輝いたのは、「エコバック」でした。レジ袋の有料化がスタートしたことをきっかけに、一気に注目を集めています。外出自粛が解除されると同時に百貨店やスーパーなどが営業を再開し買い物頻度が増えると、エコバッグの需要が急速に高まりました。

 

【2位】キャンドル…おうちで映画・ドラマ鑑賞時間UP

新型コロナの影響で過去最高益を出したのが、ネット配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」でした。4~6月にかけ在宅時間が増えたことにより、今までNetflixを観ていた人の視聴時間は増加傾向のようです。今まで観ていなかった人も、コロナをきっかけにネット配信サービスを契約して家で映画やドラマを観るようになったと考えられます。Netflixオリジナルシリーズで大ヒットを記録した韓国ドラマ「愛の不時着」に登場した、アロマキャンドル「soohyang(スヒャン)」が話題となり注文が殺到しました。

 

【3位】ビキニ・ワンピース水着…夏の遊泳を期待!?

意外にも水着の需要が伸びました。「お出かけしたい」「夏を楽しみたい」という思いが、ビキニやワンピース水着を購入する動機に繋がったのかもしれません。

 

【4位】アイケア・アイメイク…化粧は目元だけ

昨今では、外出時にマスクをすることが当たり前になりました。マスクで覆われない目元部分の化粧品であるマスカラやアイシャドウ、コンシーラー、アイクリームなどの需要の伸びが鮮明に。その中でも特に目立ったのが韓国コスメブランドのアイシャドウパレットです。手ごろな価格ながら、日本人の肌の色になじむカラーと、程よいラメが効いたアイシャドウが人気でした。

 

【5位】サンダル・ミュール…快適なスポーツサンダル!

季節的にサンダルの需要が伸びる時期ですが、目立って売れていたのがNIKE(ナイキ)から発売されたスポーツサンダルのAir Max Koko(エアマックスココ)でした。スニーカーのような履き心地で、どんなに動いても疲れない機能性をも兼ね備えた新感覚のサンダルです。在宅期間が長くなったことで、運動不足気味な女性やヒールやパンプスを履かなくなった通勤OLさんたちにヒットしたようです。

 

【6位】トート・ハンドバッグ…ノートPC収納可な通勤バッグ!

外出自粛解除から久々にオフィスへ出勤する人が増えたことが影響し、トート・ハンドバッグの需要が伸びました。なかでもノートパソコン(ノートPC)を入れて持ち歩ける大容量タイプや、A4収納タイプが人気を集めています。これはwithコロナ時代の新たな働き方として、オフィスと家との2か所で働くワークスタイルが浸透してきているのかもしれません。

 

【7位】ブレスレット・指輪…手元のお洒落を楽しみたい!

外出自粛中はピアスやネックレスなど、顔まわりを華やかに飾るアクセサリーが伸びていました。しかし、自粛明けからはブレスレットや指輪といった手元に付けるアクセサリーが売れています。半そでやノースリーブの服を着る機会が増え、手元のお洒落を楽しみたいという人が増えたようです。

 

【8位】コップ・タンブラー…自転車通勤&zoom会議で必須!

Myボトルをもってオフィスに出勤する人や、自転車通勤をする人が増えました。自宅でリモートワークをする人は、zoom会議中に映り込んだときに目にとまるような、お洒落な“映え”コップやマグカップの需要が高まっています。

 

【9位】折りたたみ財布…加速するキャッシュレス決済!

コロナウイルスへの感染リスクを回避するため、キャッシュレス決済が浸透するとともに、お財布をミニ財布にシフトする人が増えました。ちょうど10万円の特別定額給付金が支給されたこともあり、BALENCIAGA(バレンシアガ)をはじめCELINE(セリーヌ)やLOEWE(ロエベ) といった高額なハイブランドの財布をご褒美買いする人が目立ちました。

 

【10位】スキンケア・化粧水…マスク荒れでスキンケア!

肌が“マスク荒れ”してしまった女性が急増しました。てニキビや吹き出物ができてしまったというニュースを見かけることがありましたが、実際にニキビや吹き出物を鎮静化させる作用のある化粧水やフェイシャルマスクなどのスキンケア商品が増えています。また最近では、植物性製品やオーガニック系のスキンケアアイテムが注目されています。

 

【番外編】お洒落なブランドマスク

市販の白いマスクでは気持ちは高まりません。今やマスクはファッションの一部です。コロナ以降、Tory Burch(トリーバーチ)やCoach(コーチ)やTHE NORTH FACE(ザノースフェイス)といった日本でも知名度のある海外のファッションブランドやスポーツ・アウトドアブランドからお洒落なデザインのマスクや、機能的なマスクが数多く展開されています。

TAG
SHARE ON