話題
2020/10/5 7:30

男性は「Twitter」、女性は「Instagram」の利用率が高い傾向–10〜20代男女を対象にSNSに関する調査

チャットボットを活用した広告やネットリサーチ事業展開するテスティーは、10〜20代の男女を対象に、「SNS利用に関する調査」を実施しました。

 

性別や年代を問わず、利用しているSNSでは「LINE」がトップとなっています。第2位は、男性が「Twitter」、女性は「Instagram」で、「TikTok」は10代の利用率が高い傾向にありました。SNSはTVや映画を視聴するきっかけにもなっており、情報収集や発信の活性化につながっているようです。

 

出典画像:プレスリリースより

10~20代の男女1264人を対象に、利用しているSNSについて調査しました。性別や年代を問わず第1位は「LINE」となっており、約9割の男女が利用していることがわかりました。第2位は、男性が「Twitter」、女性は「Instagram」となっています。「TikTok」は10代の利用率が高く、10代男性で30.9%、10代女性で40.1%でした。

 

出典画像:プレスリリースより

また、「SNSで話題になっていたことがきっかけでTVや映画などを見たことはありますか?」と尋ねました。SNSをきっかけに「(TVや映画を見たことが)ある」と回答した人は、全体では64.9%となっています。具体的に見ていくと、10代の男性が68.0%、女性は74.3%でした。20代の男性では56.3%、女性では61.2%となっています。

 

さらに、「TVや映画などを見た際、SNSに自分の感想や意見などを投稿したことはありますか?」と尋ねたところ、全体では40.6%が感想や意見の投稿をしていました。10代の男性で39.0%、女性では45.7%となっています。20代の男性で41.0%、女性では36.9%でした。

TAG
SHARE ON