話題
2020/11/2 7:15

男女ともに資産運用を行なっている人が増加傾向−−20代男女を対象に「貯金・資産運用」に関する調査

チャットボットを活用した広告やネットリサーチ事業展開するテスティーは、「貯金・資産運用に関する調査」を実施しました。

 

貯金をしている人は20代男女ともに7割以上となっています。貯金額は「10万円〜50万円未満」が最多でした。資産運用率は、前年と比較して男女ともに増加傾向にあります。資産運用の方法では、男性は「株式」、女性は「投資信託」がトップでした。

 

20代の男女2029人を対象に貯金をしているかどうかを尋ねたところ、「貯金をしている」と回答した人は男性で71.4%、女性では77.3%でした。前年に行なった調査と比較したところ、男性は0.8ポイント減少し、女性は6.5ポイント増加しています。

 

出典画像:プレスリリースより

「貯金をしている」と回答した人に貯金額について尋ねたところ、男女ともに「10万円〜50万円未満」と回答した人が最も多い結果となりました。20代男性で23.8%、20代女性では24.8%となっています。

 

全員を対象に「現在、資産運用をしているか」を尋ねました。「資産運用している」と回答したのは20代男性で29.0%、女性では16.1%となりました。男女とも前年の調査から、8ポイントほど増加しています。

 

出典画像:プレスリリースより

「資産運用をしている」と回答した人を対象に資産運用の方法を聞きました。男性の第1位は「株式」で53.1%、女性の第1位は「投資信託」で48.8%となっています。「その他」と回答した人の中には「確定拠出年金」や「ロボアドバイザー投資」「個人年金」などの回答もありました。

TAG
SHARE ON