話題
2020/11/25 6:15

8割以上が「店内飲食をしたことがない飲食店」からテイクアウト・デリバリーを注文−−「テイクアウト・デリバリーと店内飲食の関係性調査」

EatTechカンパニーSARAHは、全国のユーザーを対象に「テイクアウト・デリバリーと店内飲食の関係性調査」を実施しました。

 

テイクアウトやデリバリーを利用したことがある人は、全体の約9割となっています。そのうち「店内飲食をしたことがないお店」から注文した人は85.5%で、約6割がテイクアウトやデリバリーを普段使いしていることがわかりました。サービスを利用する上で最も困った経験は、「どこの飲食店がおいしいかわからない」となっています。

 

「グルメアプリSARAH」 出典画像:プレスリリースより

テイクアウトを一度でも利用したことがあるか聞きました。「ある」と答えた人は、全体の89.9%となっています。

 

「グルメアプリSARAH」 出典画像:プレスリリースより

テイクアウトやデリバリーをしたことがある人の85.5%が、「店内飲食をしたことがない飲食店」から注文したことがありました。

 

「グルメアプリSARAH」 出典画像:プレスリリースより

普段使っているテイクアウトやデリバリー店舗を聞いたところ、「行ったことがある、ない飲食店、ともに同じ程度」の割合は32.3%でした。「実際には行ったことがない飲食店が多い」は27.4%となっています。店内飲食をしたことがないお店は、計59.7%でした。

 

「グルメアプリSARAH」 出典画像:プレスリリースより

 

店内飲食をしたことがないお店に、テイクアウトやデリバリーがきっかけで訪れたことがあるかを聞きました。「テイクアウト、デリバリーしたお店どちらも訪れたことがある」は31.7%となっています。「テイクアウトのみ」は30.6%、「デリバリーのみ」は4.3%と、計66.7%があると回答しました。

 

一度でも訪れたことがある飲食店のテイクアウトやデリバリーを注文したことがあるかも聞きました。「どちらもしたことがある」が33.3%、「デリバリーのみ」が10.2%、「テイクアウトのみ」は43.0%と、計86.5%があると回答しています。

 

「グルメアプリSARAH」 出典画像:プレスリリースより

 

テイクアウトやデリバリーサービスが増加する中で、困った経験を聞きました。最も多い回答は、「どこの飲食店がおいしいかわからない」で35.5%となっています。「テイクアウト、デリバリーサービスが多いので、注文する際どのサービスを使えばいいのか悩む」は26.9%でした。「既存のグルメサイトとテイクアウト・デリバリーで検索するサービスが異なるのが手間」は24.2%となっています。

TAG
SHARE ON