話題
2021/2/17 6:15

直近1年間にスマホ証券で取引をした人は5%−−「スマホ証券」に関するインターネット調査

マイボイスコム「スマホ証券」に関するインターネット調査を実施しました。直近1年間にスマホ証券を利用し取引をした人は5%で、特に男性10~30代ではそれぞれ10%台でした。始めたきっかけは、「口座開設キャンペーン」が4割強となっています。スマホ証券を利用したい人は約16%で、男性や若年層で高い傾向にありました。

 

証券取引をする際に、直近1年間インターネットで行った人は25.5%でした。「パソコン用取引ツール」を利用した人は81.7%、「スマートフォン用のアプリ・ツール」は36.1%となっています。

 

スマートフォンでの証券取引に特化したのが、スマホ証券です。そのスマホ証券で、直近1年間に取引をした人は5.0%でした。男性10~30代では、それぞれ10%台となっています。

 

出典画像:プレスリリースより

取引した証券会社は、「SBIネオモバイル証券」が1.6%、「LINE証券」「ウェルスナビや提携サービス」がそれぞれ1.1%となっています。男性10~20代では、「SBIネオモバイル証券」が7.2%でした。

 

出典画像:プレスリリースより

スマホ証券で取引をした人が始めたきっかけは、「口座開設キャンペーン」が43.3%でトップとなっています。「手数料が無料・安い」「ポイントで取引ができる」が、それぞれ3割強で続きました。

 

出典画像:プレスリリースより

スマホ証券を利用したい人は15.6%でした。特に、男性や若年層で高い傾向が見られ、男性10~30代では3割を超えます。直近1年間にスマホ証券で取引をした人では9割強に上り、今後インターネットで株取引をしたい人は4割強でした。

 

スマホ証券を利用したい人が重視する点は、「手数料が無料・安い」が68.0%でトップに。「口座開設が簡単」が51.8%、「少額から株が買える、1株単位で買える」が44.6%で続きました。女性では「少額から株が買える、1株単位で買える」、若年層では「口座開設が簡単」の比率が高くなっています。

TAG
SHARE ON