話題
2021/3/19 6:15

先輩ママ・パパがおすすめする入学準備関連本ランキング

楽天が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、4月の入学シーズンに向け、小学校1年生の子どもを持つ親の回答をもとに、「先輩ママ・パパがおすすめする入学準備関連本ランキング」を発表しました。

 

多くの支持を得たのは、「小学館の図鑑NEOシリーズ」と「うんこドリルシリーズ」となっています。自宅での学習に紙の本を使用している子どもは、約7割でした。

 

オンライン書店のニーズが拡大する中で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で在宅時間が増えました。「楽天ブックス」では、「学習参考書・問題集 小学校部門」の売上が、前年比1.8倍になっています。

 

出典元:楽天ブックス『「楽天ブックス」、入学シーズンに向けて、「先輩ママ・パパがおすすめする入学準備関連本ランキング」を発表』

 

小学校の入学準備に購入してよかったおすすめの本を尋ねたところ、3歳から小学校高学年までが長く使える「小学館の図鑑NEOシリーズ」が31.5%でトップでした。同シリーズの中では、動物図鑑と恐竜図鑑の人気が高い傾向にあります。

 

学習ドリルの「うんこドリルシリーズ」が、25.2%で2位にランクインです。2017年にシリーズ第一弾となる「うんこ漢字ドリル」が発売されると、子どもが楽しめるユニークな内容が話題を呼びました。「日本一楽しい入学準備ドリル うんこ入学準備ドリル」は、小学校の入学準備用として人気を集めています。

 

出典元:楽天ブックス『「楽天ブックス」、入学シーズンに向けて、「先輩ママ・パパがおすすめする入学準備関連本ランキング」を発表

 

自宅での学習方法について質問したところ、「紙の本」が最多で48.8%となっています。続いて、「紙の本とICT機器の両方」が17.9%でした。小学校1年生の66.7%が、自宅学習に紙の本を使用していることがうかがえます。

 

「紙の本」を選んだ理由としては、「紙の本を読む習慣を身につけてほしいから」「文字や図を書き込み、実際に手を動かしながら学習してほしいから」がともに57.3%と、同率で最多でした。子どもの入学準備のために購入した本を尋ねると、「学習ドリル・問題集・参考書」が53.0%でトップとなっています。

TAG
SHARE ON