話題
2021/3/23 6:15

日本マーケットに対する評価と、2021年の日米相場を予想ーー「2021年の日米相場レンジ予想」

マネックス証券は、「個人投資家の相場観」と「現状の日本マーケットに対する評価」、「2021年の日米相場レンジ予想」を調査しました。

 

現在の日経平均株価について、多くの個人投資家が高値警戒感を持っているようです。一方で、ダウ平均株価は一段高の可能性を意識していました。為替ドル円は、半数以上の人が円安を予想しています。

 

1-1.現在の日経平均株価への評価(左)
1-2. バブル時最高値(3万8957円)更新の可能性(右)

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

調査時に2万9000円を付けている日経平均株価への評価を尋ねました。「非常に高い」「高い」を合わせると、約71%に達します。1989年12月につけた史上最高値3万8957円を更新する可能性については、約66%が「上回らないと思う」と回答しました。多くの個人投資家から、高値警戒感がうかがえます。

 

1-3.日経平均株価最高値予想

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

2021年の高値予想について尋ねました。「3万円以上3万3000円未満」が、約51%と最も多い結果に。足元の日経平均株価より、やや高い水準を予想しています。

 

1-4. 日経平均株価最安値予想 

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

一方で、今年の安値については、2万5000円以上が最も多いことがわかりました。株価が調整するとしても、足元の水準から15%程度に収まると予想しています。

 

1-5. ダウ平均株価最高値予想

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

ダウ平均株価の高値予想についても尋ねました。3万3000ドル以上3万6000ドル未満が最も多い結果となっています。足元3万2000ドル程度の水準から、一段高の可能性を意識しているようです。

 

1-6. ダウ平均株価最安値予想

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

ダウ平均の安値については、「わからない」との回答を除くと、「2万5000ドル以上2万8000ドル未満」が最も多くなりました。

 

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

今後3か月の、日本、米国、中国に対する見通しは、2020年11月から日本株DIと中国株DIが低下した一方で、米国株DIは上昇しました。DIは、「上昇すると思う」「よくなると思う」と回答した割合から、「下落すると思う」「悪くなると思う」と回答した割合を引いたポイントです。ダウ平均が史上最高値を更新するなど、高値圏で推移する米国株への期待は高いようです。

 

出典元:マネックス証券「MONEX個人投資家サーベイ 2021年3月調査

今後3か月程度の米ドル/円相場の見通しについては、「円安になると思う」割合は56%でした。「変わらないと思う」は23%、「円高になると思う」は21%となっています。

TAG
SHARE ON