話題
2021/3/30 6:15

リモートワークで「増えた支出」「減った支出」−−「水道・光熱水費」が増えた支出の1位に

ビズヒッツは、「リモートワークによる支出の変化に関する意識調査」を実施しました。

 

多くの人が「リモートワークによって支出に変化があった」ようです。増えた支出としては、自宅のライフラインである「水道・光熱水費」が、減った支出では、ランチや飲み会などの「外食費」がトップとなりました。また、貯蓄額が増えた人は32.8%、減った人は21.2%と、リモートワークにより貯蓄額が変化した人は半数以上となっています。

 

出典元:株式会社ビズヒッツ「リモートワークで「増えた支出」「減った支出」ランキング!経験者500人アンケート調査

リモートワークによる支出の変化について聞いたところ、「変化があった」と回答した人は88.0%に上りました。生活スタイルが大きく変わった影響とみられます。こうしたなか、「増えた支出・減った支出」を調査しました。

 

出典元:株式会社ビズヒッツ「リモートワークで「増えた支出」「減った支出」ランキング!経験者500人アンケート調査

リモートワークで増えた支出では、ライフラインである水道・電気・ガスの「水道・光熱費」が、断トツの1位となりました。ずっと家にいると冷暖房やトイレなどを使うので当然の結果かもしれません。

 

2位以下は、おやつや飲み物も含む「食費」、リモートワークのために購入したパソコン周辺機器や家具などの「設備・備品費」と続きます。6位以下には、お酒やタバコなどの「嗜好品」、ルームウェアなどの「衣類・服飾費」などがありました。

 

出典元:株式会社ビズヒッツ「リモートワークで「増えた支出」「減った支出」ランキング!経験者500人アンケート調査

リモートワークで減った支出では、ランチ代や飲み会代などの「外食費」が2位以下を大きく引き離しトップとなっています。出社しないため、外でランチをしたり、同僚と飲んで帰ったりすることもなくなったのでしょう。

 

2位以下は、「交通費」「衣服・服飾費」と続き、6位以下を見ると、化粧品代などの「美容関係費用」となりました。

 

リモートワークによる貯蓄額の変化についても聞いたところ、「貯蓄が増えた」人は32.8%、「減った」人は21.2%でした。「貯蓄額に変化があった」人は半数以上に上りました。

TAG
SHARE ON