話題
2021/4/23 6:15

40 代ミドル男性白書の最新版を公開、「顔ミュニケーション」対策を重視するミドル男性増加の兆し

マンダムは、ミドル男性の中心年代である「40 代」にフォーカスし、ライフスタイルや心のありようをまとめた「40 代ミドル男性白書」の2021 年版を公開しました。40 代男性の考える「かっこいい男性像」には、「仕事のできる男性」が38.3%でトップに。コロナ禍の影響で、お金は「自分よりも、家族のために使いたい」という意識も高まっています。一方で、オンライン会議で自分の顔を気にする「意識の高いミドル男性」の約半数が「メンズメイク」に興味を持っていることが分かりました。「オンライン会議で自分の顔映りが気になった」40 代男性に限ると、約半数が顔まわりをケアしたいなど「顔ミュニケーション」対策を重視しています。

 

この調査では、社会環境の変容を反映しながら、常に「40 代男性の今」を映し出してきました。今回の結果は、仕事や家族に対する考え方や身だしなみへの意識で、コロナ禍における「ミドル男性の変化」が見て取れます。マンダムでは、ミドル男性用化粧品ブランド「ルシード」を展開しており、日本のミドル男性に「スマートエイジング(エイジングをかっこよく!)」を提案しています。

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

40 代の「かっこいい男性」について、「仕事のできる男性」が前回調査の2019年と比べ 23.3 ポイント増の38.3%で1位に。2位は「落ち着いている」が前回比10.2 ポイント増の35.0%でした。

 

コロナ禍による社会の激変に伴い、仕事においても新しい働き方が進んでいます。冷静な対応力を求められていることから、「かっこいい」に対する考え方への変化をうかがわせる結果となりました。責任ある立場で仕事をする人が多いミドル男性だからこその視点といえるかもしれません。

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

40代男性における1ヶ月のお小遣い平均額は34,808円と、前回調査から 1,474円減少しました。一方で、「現在のお小遣い額に満足だ」との回答した人は45.1%と、8.7ポイント増えています。

 

「お金や消費」の意識や行動に関する質問では、「家族の将来のために貯蓄をしている」が22.3%と、前回調査から 5.8 ポイント増加しています。コロナ禍の生活で、家族とのおうち時間が増えたことが、家族の大切さを改めて実感するきっかけになったようです。

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

「コロナ禍における新しい働き方への意識」について、40代男性の58.3%が「オンライン会議についていけないと感じている」と回答しました。「テレワークよりも出社した方が良いと思う」人も47.1%と半数近くに上ります。20 代男性は、それぞれ51.0%と37.4%でした。「テレワークによって仕事が進めやすくなったと思う」40 代男性は 38.8%だったのに対し20 代男性は 45.6%と、世代間による意識のギャップがみられます。

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

「重要だと感じる身だしなみケア」については、「シミ対策」が前回調査から9.7 ポイント増加し17.5%でトップでした。さらに「シワ対策」が5.3 ポイント増の16.5%、「肌のハリ」が 7.7 ポイント増の15.0%とそれぞれ増加したのをはじめ、「鼻毛ケア」が6.8ポイント増の49.5%、「ひげの手入れ」が7.8ポイント増の 33.5%と、顔まわりのケアに関する項目の多くが上昇しました。

 

また、テレワークを実施しているミドル男性の約4割が、「オンライン会議で自分の顔の映りが気になる」と回答しています。コロナ禍でコミュニケーション手段がオンラインに移行し、パソコンなどの画面を通じた顔のみのコミュニケーション機会が増えた影響を感じさせる結果となりました。

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

近年、ヤング世代を中心に、「メンズメイク」が広がりを見せていますが、ミドル男性の肌活に対する意識はどうなのでしょうか。今回の調査では、「重要だと感じる身だしなみケア」について、「シミ対策」や「シワ対策」がそれぞれ増加したものの、「今後メンズメイク(コンシーラーやBBクリーム等)を利用したいと思うか」では、利用したい 40 代は 21.8%でした。肌活に関心の高いミドル男性はまだ少数派といえそうです。

出典元:マンダム「40 代男性の意識・実態に関する調査報告

 

ただ、「オンライン会議で自分の顔の映りが気になったことがある」と思っている 40 代の20.4%に限定すると、メンズメイクを利用したい人は、47.6%と半数近くに上りました。オンライン会議で自分の顔映りを気にする「意識の高いミドル男性」にとって、メンズメイクは今後の注目アイテムになりそうです。

TAG
SHARE ON