話題
2021/4/26 6:15

コロナ禍で選ばれる調理家電は何が重視されるのか?巣ごもり関連で「コーヒーマシン」などが上位に

マーケティング・リサーチ・サービスは、全国20~59歳の男女を対象に、「コロナ禍における調理家電(キッチン家電)購入者の実態調査」を実施しました。コロナ禍で新たに購入した調理家電の上位は、「電子レンジ」「炊飯器」「トースター」でした。普段よりグレードの高い商品は、「コーヒーマシン」など巣ごもり目的の商品が上位にランクインしています。満足度が高かったのは、「コーヒーマシン」「電気ケトル」「電気圧力鍋」の順でした。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い巣ごもり生活が続く約1年の間に、商品やサービスの消費スタイルが変化しています。そこで、どのような調理家電を購入したかアンケート調査を実施しました。

 

1.コロナ禍で購入した調理家電は?

出典元:マーケティング・リサーチ・サービス「コロナ禍における調理家電(キッチン家電)購入者の実態調査

 

コロナ禍で購入した調理家電で最も多かったのは、「電子レンジ」「炊飯器」で30%でした。「トースター」が24%と続きます。

出典元:マーケティング・リサーチ・サービス「コロナ禍における調理家電(キッチン家電)購入者の実態調査

 

「電子レンジ」「炊飯器」「トースター」などは、「以前使っていたものが古くなった」「使っているものが壊れたから」といった理由が多く見られました。中でも「家にいる時間が増えて、家の中を充実させたくなったから」とコロナ禍を起因とする割合が高かったのは「パン焼き機」で32%となりました。

 

2.コロナ禍が調理家電に与えた購入影響度は?

出典元:マーケティング・リサーチ・サービス「コロナ禍における調理家電(キッチン家電)購入者の実態調査

 

購入する際に、コロナ禍だからグレードを上げたのか、購入したのか、それとも影響がなかったのかを聞いてみました。普段よりもグレードの高い商品は、「コーヒーマシン」の57%がトップでした。「パン焼き機」が47%、「ミキサー」「電子レンジ」が37%で続きます。

 

コロナ禍でなければそもそも購入していなかった商品は、「たこ焼き専用機」が最も多く40%、「電気圧力鍋」が38%でした。影響を受けずに購入した商品は、「電気ケトル」が63%で最も多い結果に。「フードプロセッサー」が50%、「電子レンジ」「炊飯器」がそれぞれ49%となっています。

 

3.コロナ禍で購入した調理家電の満足度は?

出典元:マーケティング・リサーチ・サービス「コロナ禍における調理家電(キッチン家電)購入者の実態調査

 

その中で、最も満足度が高かったのは、「コーヒーマシン」で89%。「電気ケトル」が86%、「電気圧力鍋」が83%の順となりました。

TAG
SHARE ON