話題
2021/5/11 6:15

大学生の動画視聴はAmazonプライム・ビデオとYouTubeが主流、期待する4月期ドラマ1位は「恋はDEEPに」

次世代のロールモデルを発掘するコンテスト「MODECON」をはじめ、全国で年間100本以上のオンライン配信イベントを手掛けるKIRINZは、全国の大学生483人を対象に「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査を実施しました。大学生が契約している有料動画配信サービスの1位は「Amazonプライム・ビデオ」となり、同会員向けサービス内のプライム・ビデオ以外の需要も手伝う結果に。無料動画配信サービスでよく使用するのは、チャンネル登録数が200個以上の人もいる「YouTube」でした。一方で、好きな地上波番組は「特になし」が多くを占めましたが、4月期に期待するドラマの1位に輝いたのは日本テレビ系列で放送されている「恋はDEEPに」となっています。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「契約している有料動画配信サービスを教えてください」と聞いたところ、「Amazonプライム・ビデオ」が断トツの1位に。理由として「Amazonプライムをよく使う」など、プライム・ビデオ以外の需要がありそうです。また、安さや学生割引を契約の理由に挙げる大学生も多くいました。2位は、「Netflix」がランクイン。「オリジナルのドラマが面白い」「映画を沢山見ることができる」「韓国ドラマを見るため」が理由となっています。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「無料の動画配信サービスでよく使用するものを教えてください」と聞いたところ、「YouTube」が1位となりました。「見たい動画が多い」「好きなユーチューバーがいるから」「手軽に見ることができる」などが理由となっています。2位にランクインした「ABEMA」は、「AbemaTVの恋愛リアリティショーが好きだから」「自分の世代に当てはまり、かつ共感できるコンテンツが多い」など、大学生ならではの声が集まりました。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

さらに「YouTubeの登録チャンネル数はいくつですか?」と聞いたところ、0~10個の人が最も多い結果に。11~20個や、21~50個が続き、100個以上や200個以上といったヘビーユーザーが多くいることも分かりました。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「よく見るYouTubeチャンネルのジャンルを教えてください」と聞いたところ、「音楽系アーティスト」が1位となりました。各アーティストのPVだけでなく、ミュージシャンによる一発撮りで収録されたパフォーマンス映像を公開している「THE FIRST TAKE」なども人気を博しています。2位は、「メイク」がランクイン。実際に動画で見ながらメイクができる、動画配信サービスならではのメリットがうかがえます。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「よく見るYouTubeチャンネルを教えてください」と聞いたところ、5人組ユーチューバーのチャンネル「コムドット」が1位でした。「コムドット」は大学生と年齢が近く、親近感があることが理由だそう。2位は「東海オンエア」、3位はゲーム実況で人気の「キヨ」がランクインしました。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「地上波テレビはリアルタイムと録画、配信どちらで見ることが多いですか?」と聞いたところ、「録画」が1位となりました。TVerなどの配信サービスで見る大学生も多くいます。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「好きな地上波番組を教えてください」と聞いたところ、「特になし」が1位でした。決まった番組を見ない大学生が多くいるようです。2位には「世界の果てまでイッテQ!」、3位は「しゃべくり007」と、多くのバラエティ番組がランクインしました。

 

出典元:KIRINZ「動画配信/TV番組」に関するアンケート調査

 

「期待する2021年4月期ドラマを教えてください」と聞いたところ、日本テレビ系列で放送されている石原さとみや綾野剛が主演の「恋はDEEPに」が1位となりました。2位はTBS系列で放送している「ドラゴン桜」がランクイン。2005年に放送された同名ドラマの15年後を描いた作品で、King & Princeの髙橋海人や元欅坂46の平手友梨奈など、大学生と同世代の出演者が話題となっています。

TAG
SHARE ON