話題
2021/5/17 6:15

「Zoff+集中」が役立ったビジネスマンは6割以上、集中できる環境を作るメガネとパフォーマンスに関するアンケート調査

メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営するインターメスティックは、余分な視覚情報をカットし集中できる環境を作るメガネ「Zoff+集中(ゾフ・シュウチュウ)」の使用感やパフォーマンスの変化などに関するアンケート調査を実施しました。集中しやすい環境を作るために役立った人は69.2%で、満足している人は80.8%に上りました。「Zoff+集中」の着用による一定の効果実感が分かるとともに、総合的に高い満足度がうかがえます。

 

出典元:インターメスティック「『Zoff+集中』の使用感やパフォーマンスの変化などに関する調査

 

DX(デジタルトランスフォーメーション)コンサルティングを提供するKeepAliveと、IT関連製品の製造・流通・販売、IT関連サービスの提供を行うSB C&Sの2社に、「Zoff+集中」を提供。その使用感やパフォーマンスの変化などについて、各社20~40代の男女、計26人を対象にアンケート調査を実施しました。

 

出典元:インターメスティック「『Zoff+集中』の使用感やパフォーマンスの変化などに関する調査

 

「Zoff+集中」メガネが、集中しやすい環境を作るために役立ったと思うかを聞いたところ、69.2%の人が「そう思う」と回答。視野が強制的に狭まるため、目が散って仕事以外のことが気になるケースが少なくなり、周りに気を取られず集中できると感じているようです。

 

出典元:インターメスティック「『Zoff+集中』の使用感やパフォーマンスの変化などに関する調査

 

次に「Zoff+集中」に対する満足度を聞いたところ、80.8%の人が「満足している」と回答。あまり期待せずに使ってみたところ、想像以上に効果的だったというケースも。機能性はもちろん、「Zoff+集中」メガネを着用することで「集中しよう!」という気持ちの切り替えにも役立ったそうです。

TAG
SHARE ON